fc2ブログ
2012/02/20 20:43
kudouさんに約束した「風張峠」の下見をするつもりだったが、寝坊したのでそのず~っと手前の麓を走って寒さの程度を体感してきた。

今日は風もなく、比較的穏やかな陽気だった。
空気にも光にも春は遠くないと感じられた。
走り出してからいつも思うのだが、"あとちょっとだけ早く家を出ればよかった"
途中で昼ごはんを食べて武蔵五日市駅前に着いたのは既に1時を回っていた。
休憩なしで走っても、僕の脚ではどう頑張っても風張峠は3時半を回る。途中休憩などでのんびりすれば、奥多摩駅あたりで日没近くになるか…

武蔵五日市から二ツ塚峠を越えて青梅を目指すショートコースに変更した。
本日の走行ルート
本日の走行ルート

五日市駅から秋川街道を青梅方面にほんの少し(1kmもない)走った左手に古めかしい洋館がある。
金・土・日・祝日だけカフェを営業している"らしい"。
告知板のような粗末な看板に、消えそうな文字で営業曜日が記されている。
だが、立派な門の奥にある館に人の気配も、営業している"らしい"ような活気もない。
なんだか薄気味悪いので、門から中をのぞいただけで素通りした。
こんど仲間がいる時に訪ねてみよう。

五日市駅から峠までたいした距離ではないが、ず~っと上りだ。
勾配は時々7~8%程度になるが、長くは続かないので辛くはないはずだ。
"はずだ"??

新しくなったKING3のヒルクライム性能やダウンヒルの安定感をチェックするのも、今日の目的の一つだった。
だがどうも変だ。すいすい登るというのには程遠い。
あれ~、今日は疲れてるのかなぁ…
峠について気がついてみれば何のことはない。なんと!アウター×ローで登っていたのだ。
最近のディレーラーの性能はすごいなぁと変に感心してしまった。
チェーンは思いっきり斜めにかかっているはずなのに、違和感がない。
そういうことではないか!そんなことに気づかずに坂を上っているのはただのアホである。

カフェ・ヨコタンでは陶のお雛様を展示しているとブログにあったので、珈琲タイムを兼ねて立ち寄った。
お雛様1
お雛様

お雛様2
お内裏様1

お雛様3
お内裏様2

お雛様4
お内裏様3

お雛様5
お内裏様4

いずれも小さくてかわいらしい! 
織部の釉薬の着物を召した落ち着いた佇まいの内裏様あり
春らしく桃の花らしい模様のまあるい内裏様あり
立ち雛あり、座り雛あり

我が家の孫は全員男の子なのでお雛様をプレゼントするわけにはいかないなぁ…残念!

そうそう、肝心な「風張峠に相応しい季節が到来したかどうか」だ。
今日くらいの気温ならば、上りはそれなりに快適だろう…
が、下りはまだ少し辛いか。
kazu+kanoさん & kudouさん、近々にご一緒しませんか。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/188-69451b06

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク