2012/02/13 21:13
CarbonDry Japan Inc でカーボンチューブの補修をしていただき、RADICAL BRATS DESIGNS でオリジナルペイントそのままに塗装をしていただいた。
ご覧のように、新車の輝きのKING3を手にすることができた。
(詳細なリポートは2012.1.22の拙ブログをご覧ください)
king3
復活なったKING3+WH-7900

カーボンフレームはとてもデリケートだ。
落車は言うまでもないが、立てかけて風に煽られての単純な転倒、或いはちょっとした接触などでも思わぬ致命的損傷となる。

KING3の場合は…
名栗にある神社の手水舎の柱に立てかけたら、音もなくずるずると滑り落ちて柱の基礎になっている御影石の角にトップチューブがヒット!
カーボンチューブは"他愛もなく"(まさにそんな感じ!)、大打撃を受けたように穴が開きそうなほどの損傷を受けた。

もはやこれまで、と諦めたのだが…
多くの方々の技術と手間のお陰で、およそ8ヵ月半ぶりに乗ることができるようになった。
感謝!である。

以前どおりにDura-Ace Di2で組んでいただき、ホイールはフロントをWH-7900-C35-TU、リアをWH-7900-C50-TUに変更、というよりグレードアップした。
強い横風の場合を考慮して、ハンドリングに影響のあるフロントは35mmハイト、リアを50mmハイトとした。
加速性能がなかなか素晴らしい。風を切り裂く直進性や速度維持性能も期待を上回る実力だ。
Campagnolo BORA ULTRA twoにも負けてはいない。
特筆すべきは、Dura-AceのハブがCampagnoloやFulclum のCULTシステムに優るとも劣らぬ高性能という点だ。
Shimanoのホイールを使うのはDuraの7700シリーズ以来だが、性能アップが著しいと感じた。

諦めていたKING3が、新車のような顔で手元に帰ってきてくれた。
関係各位に感謝!である。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト

4 Comments

  • kudou 

  • めでたし、めでたし
    また、キング3が戻って来ましたね
    ホイールも新調し、気分は新車並み いや、それ以上でしょうか

    性能面も納得のご様子で良かったですね

    次にご一緒する時は是非、キング3でお願いします
    詳しい感想も是非伺いたいですね!

    宜しくお願いいたします

    kudouでした!
  • 2012/02/14 23:54 | URL 
  • shimagnolo 

  • kudouさん
    いろいろとご相談に乗っていただいたり、励ましていただいたり…
    お陰でまたKING3に乗れるようになりました。

    8ヵ月半はかつての乗り味を忘れるには十分な時間で、過去と比べて論じることはできません。
    そういう意味では新車を手にした感じです。
    新たに巻きつけたカーボンプリプレグが剛性を変えたのかどうかも全くわかりません。

    次回ご一緒できるときには必ずKING3で参上いたします。
    ラディカルブラッツデザインズのUさんによる目を見張るような完璧な仕上げぶりもとくとご覧頂きたいと思います。
    お目にかかるときには、新車としてのインプレをご報告いたしますね。

  • 2012/02/15 00:14 | URL   [ 編集 ]
  • kazu+kano 

  • 写真を見ると、KING3精悍な感じで巡航速度もかなり速そう・・・、あっと言う間に見えなくなりそうです。さて、先週は吉原大門近くの「土手の伊勢屋」に次回ランチの偵察に行ってきました。11時30分オープンというので、11時20分に着きましたが、なんと長蛇の列です。これは無理だなと早々に諦め江戸川目指し走り始めましたが、昼飯を食べる適当な店が無くコンビニで取りあえず「おにぎり」を食べ千葉方面に進んで行きましたが、あるはずの橋に出ません。困ったなと思っている所に3人組のローディーが追い抜いていきました。ラッキー、こんなところを走っているのだから、きっとサイクリングロードに行くものと思い追いかけて行くとドンドン行くものの何時まで経っても川に出ません。道も細くなり、どうも行き先不明・・・どうやらダメだなと思って進むと右手に駅があるではないですか。本八幡駅でした。行き過ぎました。引き返しながらキョロキョロしていると左手に橋があるではありませんか。どこで川を渡ったのかな???・・・とりあえず江戸川に無事出られ、疲れを感じながらの帰宅となりました。3月に入ったら「土手の伊勢屋」の天丼に再挑戦したいと思っています。
  • 2012/02/15 18:28 | URL 
  • shimagnolo 

  • kazu+kanoさん、どうもお疲れ様でした。
    僕も人後に落ちない方向音痴ですが、kazu+kanoさんもいい勝負のようですね(笑)
    これでは我々二人で出かけるときにはGPSナビなしではどうにもなりませんね。ナビタイムをしっかり使えるようにしておいてくださいね。
    それから「土手の伊勢屋」の天丼に再挑戦するときには僕がいることを忘れないでくださいよ!必ずお供します!!

    それはともかく、今週末あたりどこかへ行きませんか?
    江戸川でも利根川でも、山方面でも、或いは輪行で遠方でもどこでもいいですが…
    ご都合伺いを兼ねて、後でメールしますのでよろしくお願いします。

    KING3ですが、ようやく乗れるようになりました。いろいろな人の手を煩わせ、技術を注いでいただいたお陰です。
    今度お目にかかるときにはお披露目いたします。
  • 2012/02/15 19:45 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/185-b7baa8ab

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク