fc2ブログ
2012/02/11 18:45
明日は孫と一日遊ぶ約束なので、今日は少し走っておこうと…

ピークは過ぎたとはいえ、今朝の寒さも厳しい。
宮が瀬方面にするか、奥多摩方面にするか、はたまた寒いので引き返すか…、とぐずぐず走りながら結局五日市方面へ向かう。
多摩サイの立川あたりまで来ると、風も収まり寒さも緩んできた。
気温的には風張峠も無理ではなさそうだったが、時間的にはやや厳しい。
で、いつものトレーニングコースを走ることにした。
走行ルート
本日の走行ルート

途中でkudouさんからメールが入った。
横須賀方面から三浦半島を回るんだとか…
一緒に行きたかったが、方向がまるで逆だ。亜煉路館で待ち合わせ!なんてワザもつかえない。

途中で「湯麺と餃子」というベタ過ぎる昼ごはんを食べ、五日市の「廣徳寺」を訪れることにした。
とても好きな寺なのだが、この時期は花も木も見るべきものはない。
五日市の少しだけ山よりなのだが、日陰には先日降った雪が残っていた。

今日の廣徳寺は訪れる人もなく、ひっそりと静まっている。
花も木も冬眠したような状態だし、この寒さだから絵筆を持つ人もカメラを携える人もいない。
自分だけの寺状態だ。
廣徳寺総門1
廣徳寺総門1

ついこの間、普請したばかりだと思っていた総門がいい具合にくすんできている。
廣徳寺総門2
廣徳寺総門2

古びた山門との違和感も薄らいで、なかなかいい雰囲気になってきた。
檜の白木造りならではだろう。
廣徳寺山門1
廣徳寺山門1

廣徳寺山門2
廣徳寺山門2

廣徳寺本堂
廣徳寺本堂

廣徳寺の近所に新鮮な地卵を売る鶏舎がある。
その鶏舎に沿って柑橘類が植えられているのだが、たわわに実った金柑が数本あるのに収穫もしないままだ。
もったいないなぁ…(ひょっとすると、収穫はこれから?)
金柑と夏みかん
金柑と夏みかん

いつもなら小峰トンネルをくぐってまっすぐ八王子方面に向かうのだが、今日はアップダウンに富んだコースで高尾へ抜けることにした。
八王子霊園手前の信号から上りに差し掛かるところで、ガシガシ踏みのダンシングで外人が抜いていった。
続いてその仲間と思しき、女性一人を含む三人が同じく抜かして行った。
二人の男は外人で女性は日本人のようだ。
抜かすのはいいが、その後の上りではよたよたの女性をサポートして三人の男たちも速度を緩める。
抜き返すのは気が引けるので後に付いたが、こういう走り方はどうかと思う。
高尾まで彼らの後塵を拝して走ることとなった。
下手な発音で大げさな身振りを交えて英語を話すその女性もなんだかいやな気がした。偏見か…

高尾方面のルートを選ばなければ、
外人部隊に行く手を阻まれなければ、
陵南公園でトイレ休憩を兼ねて野球の練習を見学しなければ、
この後の出遭いはなかったのだ。

数秒ずれれば出遭うことはなかったのだから、何が幸いするかわからない。

淺川サイクリングロードも終点に近いところを通る時、暫くお付き合いが途絶えているTMさんはどうしてるかなぁ、といつも思う。
すると、サイクリングロードの下の道路から半信半疑の様子で手を振り、「Sさん?」と呼びかける人がいる。
なんと、前回お目にかかったのと同じところでばったり!
前回も今回もTMさんが酒の肴を仕入れに行くところに奇跡的に出くわしたのだ。
念ずれば通ず!ではないけれど、今日もタッチの差で行き違ってしまうタイミングだったのに、奇跡的かつ偶然の出遭いだった。
今年もどこかへ輪行ツアーに行くことを約して別れた。
寒い中、何の宛てもなく出かけたが嬉しい一日となった。

※たった今 I サイクルから電話があり、KING3が組みあがったとの知らせ。
「一時でも早いほうがいいと思って!」と連絡くださった気持ちが嬉しい。
しかも申し訳ないようなサービス価格!
これからもいいお客を紹介するように努めますね。

※写真はスマートフォンXPERIAのカメラ


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



2 Comments

  • kudou 

  • 昨日は朝の思い付きで家をでました
    相棒はPF5 約一か月ぶりにサドルへ座りました
    マスターXも同じサドルを使っていますが、フレームからのインフォメーションはまったく異なります 
    シートポストやフレームで使用感も大分変る様です

    昨日は少々風が有ったので藤沢から大船方面へ向かい、大仏から逗子に向かい汐入のウェルニー公園で一休み
    メールを入れたのはその時でした
    駆逐艦3隻 潜水艦2隻 この公園ではそんな景色が普通 
    横須賀には一種独特の雰囲気が有りkudou的には好きな所です
    最近は開発も進み、街並みも大分子綺麗になって様変わりしましたが、時々行きたくなる所です

    三浦の磯場には観光客は殆ど見られず、地元の方は散歩と言うより”磯の恵み”を目当てに歩いている様です(皆さん、視線が下向きで・・・)

    ようやくキング3完成ですね
    めでたし、めでたし
    拝見するのが楽しみです

    今度は是非、声を掛けさせて頂きます
    お付き合いの程、お願いいたします!

    kudouでした!
  • 2012/02/12 11:06 | URL 
  • shimagnolo 

  • kudouさん、こんばんは
    昨日は思ったほど厳しい寒さではなかったように思います。
    たとえ寒くても、走り出してしまえばそれなりに楽しめるのが自転車のいいところですけどね。
    寒けりゃ寒いなりに心拍をあげて頑張って走れば体は温まりますから…
    どうにもならないのは指先!手も足もです。
    僕の場合、面の皮は厚いらしく、覆面はしなくても耐えられます(笑)

    三浦半島周遊は随分ご無沙汰のコースです。
    仰るように、横須賀は面白い街ですね。
    ヴェルニー公園のようにむやみと明るい場所もあれば、翳りのある裏通りもあります。
    昼下がりのどぶ板通りは、目覚め切っていない裏通りの呑み屋街のような猥雑な雰囲気がありますね。
    あのど派手刺繍の横須賀ジャンパーが力なくぶら下がった店先で、あまり柄のよくない男たちがタバコを吸っていたりします。

    さらに進んで観音崎や三浦海岸に至ると、太陽さんさんの明るいビーチですしね。
    結構飽きさせませんね。

    次回は是非お声がけお待ちしています。
  • 2012/02/12 23:13 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/184-98c9178c

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク