fc2ブログ
2012/02/04 21:17
MYさん、kazu+kanoさんと府中四谷橋際のセブンイレブンで9:30amに待ち合わせ、奥多摩の大丹波渓谷に向かう。
今日は風もなく比較的暖か。多摩サイからは富士山や丹沢山塊、奥多摩の山々もくっきり!

本日の走行ルート
本日の走行ルート

大丹波にある「釜飯なかい」でランチ。
間もなく12時という時刻に到着だったので、混んでるんだろうな~と思ったら…拍子抜けするほど空いている。
我々の他には先客がわずかに一組だけだ。

揃って「山菜おこわ釜めし」を注文。
ここの釜飯は味もさることながら、ご飯の炊き加減が絶妙だ。
食事を済ませて店を出る頃には席が埋まり、順番待ちの組も…。やはり人気店だ。

帰りは羽村市の「カフェ ヨコタン」でのんびり珈琲を楽しむ。
「シフォンケーキと珈琲のセット」、ここでも全員同じものをオーダー。

ご夫妻でヨーロッパ旅行の時に集めた小物や蚤の市でお買い求めになった趣味の飾り物などに囲まれてat homeな感じだ。いつ訪れても居心地のいい空間だ。
僕はまだ三回目、kazu+kanoさんは6人の大人数で訪れて以来の二度目、MYさんははじめてである。

今朝待ち合わせた府中四谷橋際のセブンイレブンで4:30pmに解散!


Twitter: @pa_hoehoe

スポンサーサイト



2 Comments

  • kazu+kano 

  • 帰り道の多摩サイ、多摩川原橋手前には三脚でカメラをセットした人達が100~200mにわたって大行列、見ている先にはまぶしく輝きながら、沈みゆく太陽を背にした富士山が・・・。沈んだ後には夕焼けに富士山のシルエットがくっきりと・・・。「今日はバッチリだ」といった声がどことなく聞こえてきました。陽が落ちると、急に寒くなってきました。寒いとなかなか一歩が踏み出せませんネ・・・。
  • 2012/02/05 11:00 | URL 
  • shimagnolo 

  • 晩秋から冬にかけて、多摩サイから見る落日は見事です。
    もう数年前になりますが、丸子橋近くの多摩川サイクリングロードでその瞬間に立ち会いました。

    あたりを茜色に染めながら山の端に落ちてゆく太陽は、あたかも一日の最後のエネルギーを燃やしつくそうとしているかのようでした。

    時が止まってしまったように人々は歩みを止め、落日に向かい合う。
    そこには、まるで神に祈りをささげるかのように厳粛な、それでいておおらかな空気が満ちていました。

    その日の落日の情景は、人々が一斉に息を飲んで立ち止まる姿とともに、今でも鮮やかに脳裏に浮かびます。

    こういう場面に三脚つきのカメラの放列はなんとも無粋ですね…
  • 2012/02/05 23:17 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/181-3b77d4f0

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク