fc2ブログ
2012/01/03 19:19
初夢
初夢は1月1日の夜に見る夢だそうだが…二日の明け方に見た!

なんと僕の自転車が盗まれたのだ!しかも目の前で!!
何をやっていたんだか、ぐずぐず手回り品をジャージのポッケから出したり入れたり…
ふと自転車の置いてあるほうを見ると、どうもさっきまでそこにあった自分のと違うようだ。
近寄って見ると、すごく頑丈そうなママチャリのような、昔よく見た仕事用自転車のような自転車にすりかわっている!
"あれ~っ!C40はどこへ行ったんだ!盗られちゃったよ"と焦りまくって目が覚めた。

前の晩に読んだなるしまフレンドのブログ記事のせいだろう。

皆さんもブログの記事を読んで情報を寄せてあげてください。

知人たちの走り初め
あるバイクショップの走り初めで大きな落車事故があったという。
境川サイクリングロードが長後街道の下をくぐる場所をご存知だろうか。
両側を歩行者が上り下りする階段に挟まれた幅1m程のコンクリートのスロープがある。
ほとんどの自転車は乗ったままそこを上り下りする。
事故はこのスロープを下りかけたところで起こったという。

階段側にコースアウトしてそのまま下まで転落して前歯を折った上、8針も縫ったという。
新車は無残にも壊れ、ご本人は救急車で病院に運ばれたそうだ。

もともとこのスロープは乗ったままの自転車の通行は禁止されており、長後街道を横断しなければならないことになっている。
しかし信号もなく車両の通行量も多いのでなかなか渡れない。
そんなわけで、ほとんどの自転車は乗ったままスロープを駆け下り駆け上る。
中でも、脚力が乏しかったり変速機の段数が少なかったりすると、下りのスピードの惰力で上りきろうとするからかなり速度を出しているケースが目立つ。
"自分だけは大丈夫!"、"自転車の運転がうまいから大丈夫!"とたいていの自転車乗りは思い上がっている。
僕もその一人だ。
これからは下をくぐらないで、車の通行が途切れるのを待って長後街道を渡ろうと思う。
ご一緒する皆さん、どうでしょう?
確か、暫く前にもスロープから階段側にコースアウトして怪我をした人がいたと仲間から聞いたことがあった。

人の不幸を他人事とせず、自分たちの問題にしないと、痛い目にあった人も浮かばれませんからね。


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/165-26cc6e4c

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク