fc2ブログ
2011/12/19 20:51
多分、年の割りにはデジ物にはまりやすい方だと思う。
GPS内臓サイコンとスマートフォンは、自転車乗りとしての日常に欠かせない。

Garmin ANT Plus Adapter for iPhoneというアダプター機器が発売されているらしい。
しかもこのアダプター機器は4000円~6000円という安価で購入できる。そのうえ超小型だ!
Adapter for iPhone

このアダプターをiPhoneのドックポートに差し込めば、iPhoneとGarmin ANT+のアクセサリー(ケイデンス&スピードメーター、ハートレートモニターなど)がワイヤレスで繋がるのだ。
PCとの親和性も高いiPhoneだから、ネット上にデータを保存したりデータ分析ソフトと連繋したり、何の問題もないだろう。

iPhoneとGarmin ANT Plus Adapter for iPhoneがあれば、高価な日本語版Garmin GPSを持つ必要がないのだ。
日本語にローカライズされたGarmin Edge705や800の価格は非常識なほど高い!
なんとかならないかと思っているユーザーにはまたとない朗報だろう。

…といいこと尽くめのようだが、問題はバッテリーだ。
サイクルメーター、Google mapでナビゲーション、絶えずデータを取得し続けて保存する…など、マルチなタスクで電池の消耗は大きいだろう。電池はあっという間に消耗しつくすに違いない…
では外部バッテリーをつなげれば…、と誰しも考えるところだが、バッテリーをつなげるドックポートには既にアダプターが繋がっているのだ。
Appleは自転車乗りには親和性が高いとは思えないからポート増設の期待値はゼロだろう(笑)
サードパーティーがポートを二つに分岐させるアダプターを売り出すか???

全ての携帯デジタル機器の普及と使い勝手の革命的飛躍は、画期的な電池の開発を待つしかなさそうだ。

で老眼だが、コンタクトレンズで近視を矯正すると老眼はず~んと強くなる。
先日の房総ツアーでは、GPSが見えないのにイラついて使い捨てレンズを本当に捨ててしまった。
ず~っと近視状態で走ったのだが、これは危険だ!
そこでツール缶に入ってしまうようなコンパクトな老眼鏡をネットで注文した。
こちらは信じられないような安物で、わずかに1000円!
glasses


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



2 Comments

  • kudou 

  • 先日、健康診断を受け、検眼結果は両眼で1.5

    遠くの景色は良く見えます!

    目近30㎝の細かい文字はお手上げ!

    最近はメガネの購入を考えていますが、なかなか踏み切れずにいます

    来年は年男に成る年齢ですから老眼だって不思議はないですよね!

    サイクリングを初めて健康/精神状態は間違いなく充実している事を感じます

    でも、目の老化は防げないですね

    kudouでした!



  • 2011/12/20 18:01 | URL 
  • shimagnolo 

  • 老視は目のいい人(近視でない人の意)にも無縁ではないですね。
    早い人は30代の初め頃から始まるようです。
    老化の一種であることは間違いないのですが、考えて見れば理不尽だなぁと思うわけですよ。

    年をとると運動能力が低下し、行動範囲は狭くなりますよね。(あくまでも一般論です。僕は年をとってから野外で過ごすことが多くなりましたから…)
    普通の老人は屋内で過ごすことが多くなり、手元が見えれば遠くはどうでも…、という暮らし方にシフトするようになると思うのです。
    なのに目の方は逆行するんですからねぇ、困ったものです。

    僕の近視は比較的軽度なので、クルマの運転や映画の字幕を見る時を除けば、視力矯正は必須ではないのです。
    普通に暮らしたり、のんびり自転車で走るだけならば、眼鏡もコンタクトも要らないんですがね。

    でもロードは速度は速いし、路面の不整を見逃せば事故に繋がりかねません。
    夕方やトンネルを通過するときにも、視力矯正をしない目では不安です。
    一方で小さな文字で表示されるスマホやGPSの画面も読みたいので厄介です。
    視力矯正をすると、こちらは相当見づらくなります。
    天気がよければなんとか大雑把に読めます。しかし曇りがちだったり、夕方はお手上げですね。
    入力ミスを犯しているうちは平和ですが、道に迷った時にGPSが読めないのは大いに困ります。

    折りたたみ式の小型老眼鏡の携帯が問題解決になりますかどうか!
  • 2011/12/20 18:39 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/157-3c71332b

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク