FC2ブログ
2018/07/16 22:51
2018.07.15

この日の写真は全てiPhone、一部kudouさん提供

連日の暑さで記事のアップも遅れがちですが、これは7月15日(日曜日)のことです。

亜煉路館に集合したのが午前10時。
なんとお店はサイクリングステーションになったかのような様相でした。
チームRSのメンバーが6〜7人?7〜8人?が集合していました。そのほとんどは存じ上げている方たちでした。
今日のサイクリング仲間の席に着く前にRSの方たちに簡単にご挨拶させていただきました。

先にお店を出るRSメンバーを見送った我々、さらにまったりのんびり会話を楽しみました。この日のメンバーはT長さん、kudouさん、K藤さん、I藤さん、そしてぼくの5人でした。

この日は横須賀市の「南葉亭」でスープカレーランチを楽しむことになりました。住所は横須賀市ですが、お店の名前の通り南葉山と言った方が馴染みやすい地理的位置にあります。

この数日燃えるような炎暑の日々が続いていましたが、この日はさらに輪をかけた烈日でした。汗が出始める前は焙烙で煎られているような暑さ。焙煎される珈琲豆か!ww
一旦汗が噴き出しはじめるともはや止める術はなく、身体全体を滝のように汗が流れます。腕を伝ってグローブを、太股から脛を伝ってソックスを濡らすほどでした。

いつもは水分補給がおろそかになりがちですが、この日は小まめにと言うよりガブガブと水分補給せずにはいられませんでした。

10_20180718100310bf3.jpg
01 背中を焦がす日差し:photo by kudou-san
一人で走ることが多かった最近、この日のグループサイクリングは新鮮でした。気づいてみれば、以前のように自然に二番手を走るぼくでしたが、T長さんが適度なペースで牽いてくれたので遅れることなく走ることができました。後方を護ってくれたkudouさんが「Sさん、回ってますね〜!」と褒めてくれましたが、きっと励ましてくれたのだと受け止めています。

「南葉亭」に到着すると駐車場はいっぱい、席もいっぱいでした。
しばしおしゃべりしながら待つこと20分くらい?
通されたのは個室のような趣の絶好の席でした。

一通り注文を済ませて、互いの近況を語り合うにはまたとない部屋と待ち時間でした。

01_20180718100258e93.jpg
02 南葉亭

12_201807181003130d9.jpg
03 南葉亭:photo by kudou-san

11_201807181003110d2.jpg
04 南葉亭:photo by kudou-san

02_201807181003006d1.jpg
05 南葉亭

05_20180718100304618.jpg
06 南葉亭
やがてテーブルに運ばれてきたスープカレー。
真夏はスパイシーで辛いものは食欲を刺激してくれます。

kudouさんと僕は「イカスミのスープカレー」、ほかのメンバーは「彩り野菜のスープカレー」「角煮と煮玉子のスープカレー」などそれぞれの好みで注文。辛さはみんな中程度の4で。
03_201807181003015ea.jpg
07 南葉亭

04_20180718100302bb8.jpg
08 南葉亭

06_20180718100305cc4.jpg
09 葉山の海
腹を満たした帰路も途中でドリンク休憩。さほどに暑さ厳しいこの日でした。
しばしまったりと海を眺めました。

帰りはやや飛ばすT長さん。そこもなんとか切れずに二番手をキープできましたが、いっぱいでした。

07_20180718100307fbb.jpg
10 たまらずコンビニ休憩!
余りの暑さにたまらず藤沢のコンビニでアイス休憩! お代わりしました。w

境川CRでは、ディスクホールを履いて見当違いな速度(我々を抜くときだけ)の先頭に牽かれた若いグループが抜き去っていきました。
抜き去るのはともかくエチケット知らずなので、仲間のメンバーは一様にムッときたようです。やや大人気ないと思いつつも、彼らを追い詰めるように我々も加速しました。歩行者やポタリングの自転車に脅威を与えるような走りはいけないとわからせる必要があります。内心その速度に千切れたらどうしようと少し焦りましたが、幸い若いグループは速度を維持できずにまもなく落ちてきました。

08_20180718100308270.jpg
11 亜煉路館
追い詰めライドで余計な汗をかき、その日の朝に集合した亜煉路館にヨロヨロと戻ってコールドドリンクをいただきました。

それにしてもいったん落ちた力(ただの年令による衰えか)は容易に取り戻せるものではありません。
天気に恵まれすぎたこの日は、日差しと高温のせいでダメだったことにしておきましょうかね。w


Facebook TLへ←こちらをクリックしてお進みください。
Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1490-4ffe3399

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク