2011/11/27 23:19
今日は義理の息子のTYくんとその長男のKouくん(僕の孫)と三人でクリスマスツリーを買いに行った。
僕は運転手である。

昨年はKouくんの母親(僕の娘)と港北にあるIKEAに行ったのだが、時期が遅く既に売り切れ!

今年はそれを教訓に早めに行ったので、IKEAの前には生ツリーが山のように積んである。
ここでは本物の樅の木を売っているのだ。
「本物の樅の木はいいけど、一回しか使えないんだねぇ」なんて言ってると、母親を連れた30代くらいの女性が「終わったらここに持ってくれば、2000円のお買い物券と引き換えてくれるのよ。だからただみたいなものなの」なんて教えてくれた。母親の方は、うんうんと頷いている。

そうか、それはいい仕組みだ! しかも持ち込んだ樅の木は細かく粉砕して肥料にするんだそうだ。
リサイクルというヤツだ。

僕もただの運転手ではつまらないので、我が家用にオーナメントを買い込んだ。
今年の飾りはこれまでと一変させて赤で行こう!
というのは本音ではなくて、種類が多かったのが赤だけだったということだ。
クリスマスオーナメント
クリスマスオーナメント

Kouくんはいろいろなものに目を奪われて慌しく駆け回って、あれこれ手に取ってみようとする。
割れ物などは危ないし壊すといけないので、TYくんが両手の指で目の前にメガネの丸を作って「見るだけだよ~!」なんていってるが、なかなか言うことを聞かない。
興奮して駆け回ったせいか、いつもの昼寝の時間が近づいたからか、やがて次第に動きが鈍ってきた。
ようやくおとなしくつながせた手が暖かい。なぜか子どもは眠くなると手足が暖かくなるのだ。
抱っこしてやると肩に顔を預けて今にも寝そう。
いそいで車に戻って走り出すと、間髪をおかずにベビーシートの上で目を閉じた…ZZZZzzzz


Twitter: @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/147-69d30700

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク