2018/03/09 21:46
2018.03.09

今日のカメラとレンズはFUJI X-T2 + XF56mmF1.2 R APD

FUJIFILM Xseries Japan主催 第10回 Xシリーズ写真展は今日が初日でした。
「Xシリーズ写真展」は、FUJIFILMのデジタルカメラ「Xシリーズ」「GFXシリーズ」と純正フジノンレンズの組み合わせで撮影されたユーザーの作品を、超光沢クリスタルプリントで展示する写真展です。

所謂プロの写真展ではないものの、おそらくは最高レベルのユーザーたちの発表の場の一つなのだろうと思います。
いずれ劣らぬ力作でした。FUJIFILMによるプリントクオリティーがそれをさらに強く印象づけます。

どの写真も甲乙つけがたいインパクトのある作品でしたが…

ギャラリーにほとんど人がいなかったので出来たこと。
1巡目はスライドを見るようにつかつかと歩いて…

そして2巡目に下の2点の前で足が止まりました。全然煮詰まっていないところに惹かれた気がします。
他の作品は見事に計算が行き届いていて、到底僕には目指せないと言うのが正直な理由かもしれせん。

01第10回 Xシリーズ写真展
01 第10回 Xシリーズ写真展・ユーザーフォト

02第10回 Xシリーズ写真展
02 第10回 Xシリーズ写真展・ユーザーフォト

03第10回 Xシリーズ写真展
03 第10回 Xシリーズ写真展・プロカメラマン・藤里一郎氏のフォト
こちらは西永福のヤルクコーヒーで偶然お目にかかってしばしお話しさせていただいた「プロカメラマン:藤里一郎氏」がFUJIFILMのニューモデルX-H1で撮影された写真です。フィルムシミュレーションはETERNAだったと思います。

彼は気さくで実に人なつこい感じの方。そして彼が撮る女性モデルのポートレートは実に素敵です。

藤里一郎氏のフォトは言うまでもなく、他の2枚もオリジナルの素晴らしさを損ねているのは間違いありません。忸怩たる思いで拙ブログに掲載させていただきました。申し訳ございません。

04第10回 Xシリーズ写真展
04 第10回 Xシリーズ写真展・プロカメラマンによるフィルムシミュレーションの作例
こちらのフィルムシミュレーションの作例もプロの手になるものですが、ブログに掲載したあとオリジナルデータを全て削除してしまったので(もちろんうっかり!)、そのお名前もわかりません。フォトの横の説明プレート写真も削除しました。

左列の一番上が「ACROS」、3番目が「ASTIA/ソフト」、その右が「PROVIA/スタンダード」、最下段の左側が新しく設定された「ETERNA」、右側が「Velvia/ビビッド」です。多分間違いないと思いますが…
「ETERNA」は次回のファームウエアの更新で、X-T2のフィルムシミュレーションにも加えられるとの噂ですが、果たして…

05権八
05 銀座裏通りの開店前の店内:ガラス越し

06権八
06 銀座裏通りの開店前の店内:ガラス越し

07権八
07 銀座裏通りの開店前のお店:昭和レトロな外観

チャーハンがおいしいと店頭の看板にあったので、そこでお昼ご飯にしました。
08麻辣炒飯
08 銀座裏通りの中華でお昼ご飯:麻辣炒飯
山椒、胡椒、豆板醤、ショウガ…そのほか香辛料がたっぷり入っていると思われる餡ががかけられた「麻辣炒飯」!これが実に辛い!
メニュー写真の横に「辛いので注意のマーク」がついているのを知ったのすでに食べ始めた後でした。
あんまりスパイシー過ぎておいしいのかそうでないのかもわかりません。
やや失敗でした。(^^;

そのあと銀座の裏通りを歩いて有楽町の「ビックカメラ有楽町本店」へと向かいました。買う気はないのですが、ニューモデルを改めてじっくり確かめたくて…


初めて手にしたときのシャッターのGood Feelingは勘違いではありませんでした。実にいいです。
そしてグリップの感触や手持ちでのボディーの安定感もX-T2とは次元が違います。さらにはボディー内手ブレ補正が実に強力!
店内で10枚ほど雑に撮りましたが、1枚も手ブレなし! 手ブレ大王としては驚異的!
ところがデータを削除してしまったので、その時の設定は確かめられません。orz

しかし現時点でのX-H1のボディーのみの価格も驚異的! 最安価格でも230000円です。明るいレンズを2本ほど買ったら軽く50万円を超えます。
X-Pro2や特にX-T2のユーザーはこれをどう見るでしょう。

09ビックカメラ有楽町本店
09 ビックカメラ有楽町本店:写真売り場で
こちらの外国人も熱心にFUJIのカメラを手に取って矯めつ眇めつ…
その同じ売り場で、自前のX-T2に、展示してある「XF80mmF2.8 R LM OIS WR Macro」セットして試し撮りさせてもらいました。彼はたまたまレンズの先にいました。盗み撮りではありません。結果としては同じことか?

10有楽町
10 JR有楽町駅近くのガード下

今日も爽快な気分で出かけました。雨でなければ自転車でと思ったほどに!
帰りのジムでトレーニングとまでは行きませんでしたが、街歩きの疲れを風呂で癒やしてから自宅に向かいました。
今日も感謝の1日でした。ありがとう!


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1441-7ef0bb6f

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク