2018/01/13 14:41
2018.01.11

今日のカメラとレンズはFUJI X-T2 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

今日(1月13日)はいつもの新富士駅まで輪行し、朝霧高原にどんど焼きの写真を撮りに行く予定でしたが、どうも調子が上がりません。止むを得ず中止!

やけくそで寝坊し、メッセンジャーを開いたのは昼近くでした。
もっと早くktyさんからのメッセージに気づいていれば、自転車を持たずに新富士から朝霧高原まで車で連れて行ってもらえたのに!
ご家族の皆さんとも新年のご挨拶ができたのに!

誠に残念ではありました。どんど焼きの記事の代わりに1月11日の散歩を投稿することにしました。

この11日も乗り鉄で散歩に行きました。普通は電車で移動してまで散歩はしないものですが...

散歩は健康のためにとてもいいのですが、乗り鉄とセットの理由は、どうせなら目と心にも程よい刺激が得られたらと思うわけです。
正直に言えば、同じところだと飽きてしまって散歩が続かなくなるのが一番の理由かもしれません。
今日は二子玉川まで!

RISEへの立体的なプロムナードはその季節ならではの装飾が楽しめるのですが、すでに松も取れているこの日は普段通り。人出はむしろ少なめでした。

01スターバックス
午後の二子玉川:1
足早にざっとプロムナードを通り過ぎ、外れにある和風庭園を通過してスタバに来ました。世界一美しいと言われている富山環水公園店には遠く及ばないものの、RISEのスタバも小高い丘の上にあって多摩川を見下ろすロケーションで気持ちがいいです。

02スターバックス裏
午後の二子玉川:2
一人なのでスタバには寄りませんでしたが、駅から離れているのにいつも混んでいます。
その裏手は多摩川を望む芝生の広場、そこでくつろぐのはいわゆるママ友という仲間でしょう。

03スターバックス背景
午後の二子玉川:3
ここは都市や駅ビルにあるスタバの立地とはやや趣を異にし、開放感に溢れています。

04ダブル夕日
夕暮れの二子玉川:1
電車と道路の橋をくぐって少し上流へ...
左手上を走るのは多摩川を渡る246号線のバイパスです。
水たまりと空とに二つの太陽!

05ローラー
夕暮れの二子玉川:2
グラウンドを平すローラーらしいですが、ちょっと引っ張ってみたけれど無理…
動力車で牽いて使うもののようです。

06犬の散歩
夕暮れの二子玉川:3
午後4時を少し過ぎたこの時、猛烈に気温が下がって来ました。
犬を散歩させていたご婦人も足早に家路を急ぐ様子です。

07犬の散歩
夕暮れの二子玉川:4
こちらはポメラニアンにせがまれて辛抱強く遊んであげている飼い主さん。
我が家も犬は大好きですが、平和に飼うことはできそうもありません。こんな寒い日や雨の日だと夫婦間で犬の散歩を押し付け合うことが目に見えています。

09散歩
夕暮れの二子玉川:5
日が沈むのが待てないのではないかと思われるほど寒い! 手はかじかみ体の震えが止まりません

11夕日
夕暮れの二子玉川:6
町の向こうに没する夕日を1枚撮って、急ぎ足で駅へと向かいました。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1424-32b3e822

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク