FC2ブログ
2017/12/22 17:20
2017.12.21

今日のカメラはCanon PowerShot G7X & EXPERIA

当初の目論見では、この日は長野~鬼無里~嶺方峠~白馬を走り、そのあと松本経由で自宅まで走るのはトキちゃん一人の予定でした。w

前回のブログ「道の駅ふじおやま~籠坂峠~山中湖~山中湖 パノラマ台~御殿場…」にある経緯通り、ホワイトアウトサイクリングの予定を変更してトキちゃんのリベンジのお供をさせてもらうことになったこの日のサイクリングでした。
果たしたかったリベンジは二つあり、一つは無事果たせましたが、もう一つは惜しいところで果たせず!
僕にとっては果たすべきは後者の方でしたが…

実際はお供ではなく、我が家までクルマで迎えに来ていただき、送り届けてもらうというVIP待遇のサイクリングでした。
日頃から何かと粗忽な行いや失敗に懲りないところが僕たちの共通項ですが、走りに関してはトキちゃんは手も脚も届かないところにいる人です。
それは年齢が離れているとかいないとかに関係なく、そもそも比べる対象になり得ません。
たまには僕のように這うような走りしかできない人の気持ちを知ることも大切ですね。いい勉強をさせてあげたこの日でもありました。w

00助手席からの富士山
01 東名高速走行中:助手席から
東名高速を西に進むと富士山が正面に姿を現します。夜が明けてまだ浅いこの時刻、富士山頂は朝日を浴びてうっすらと染まっています。

若い時はクルマなしには(運転も含めて)暮らせない人間でしたが、今は乗り鉄人になりました。
しかしクルマに乗せてもらうのはとても好きです。クルマで移動したり輪行するときは周囲の若い人がクルマを出してくれたり、ハンドルを握ってくれたり…
この日のように我が家の門前まで迎えに来ていただいたり、新幹線駅まで送り届けていただいたりと、実にありがたいことです。

01助手席からの富士山
02 東名高速走行中:助手席から
空には雲一つなく、「わぉ~~!」と叫びたくなるほど見事な冬晴れの朝です。

03足柄サービスエリアスターバックス
03 足柄SA:スターバックス
お互いに朝ご飯を食べておらず空腹でした。
まずは暖かいうどんでお腹を満たしましたが、その後はスターバックスでコーヒーをいただきました。

04足柄サービスエリアスターバックス
04 足柄SA:スターバックス
走るのも速いけど飲み食いも速い!
写真を撮ったと思ったら、僕が口をつけるかつけないうちに飲み切ってしまいそうな勢いでした。

05道の駅ふじおやま
05 道の駅 ふじおやま
「道の駅 ふじおやま」にクルマを停めて自転車で走り出します。行く手には一点の曇りもない空と聳える富士山。いい感じです。一つのリベンジは叶えられたも同然です。

06道の駅ふじおやま
06 道の駅 ふじおやま
輪行用具の片づけをしてくれるトキちゃんに甘えてわずかな時間もうろうろ。
大きな富士山です!

07道の駅ふじおやま
07 道の駅 ふじおやま
「ま~さかり か~ついで金太郎 クマにまたがり お馬のけいこ~♪」に並んで記念撮影しました。


今日はこれまで走ったことのない、籠坂峠に向かう新しい道を案内してもらいました。御殿場からストレートに峠に向かう道は交通量が多くなかなかストレスフルですが、こちらの道は走っていて楽しい。しかし上りですからね、すぐに息が上がり脚にも乳酸が溜まってくる感じです。
もちろん僕にはカメラを取り出して撮影する余裕などある筈もなく、次の休憩ポイントまでトキちゃんの写真は1枚もありません。
この日も上り坂を牽いてくれつつ後向きになって撮ってくれた写真は数知れず。その様子を見ていると、こちらも上り坂であることを忘れてしまう程に楽ちんそうです。僕の這うような走りにつき合ってくれる時は終始アウター(もちろんコンパクトではなく)です。
これまで一緒に走った時にインナーに落としているのを見たことがありません。


08ペチーノローソン
08 ペチーノ?ローソン
そして噂のローソンへ到着!
「噂の」と言っても一部の仲間にしか通じませんがwww 

昨年の一周年記念サイクリング(ちょうど1年前)の時、R139辺りで我々にぴったりつく影が現れました。中学生のロード乗り!服装はチノパンにフラットペダルの出で立ちでした。
しかし負けん気が強く、最後にあえなく敗退するまでは上りでも食い下がって楽しませてくれました。フラットペダル+チノパンと言うことで「フラペチーノ」と名づけた上に長ったらしいと「ペチーノ」と縮めてその名としたのはktyさんでした。
しかも最後の上りで追いすがるペチーノをぶっちぎるという大人気ない走りも演じてくれました。「あのくらいの年齢の子は将来強くなるためにはその種の経験が大切なのだ!」とトキちゃんと二人で言ってました。そういうものなのね…

そのトキちゃんがつい数か月前にペチーノと2度目の再会を果たしたのです。それがここのコンビニだったのです。籠坂峠で気づかずに追い抜いた後、倒れ込むようにやってきたペチーノとばったり!
「あ、ペチーノ!」と呼びかけたトキちゃんにポカンとしていたとか。当然ですね。いろいろ笑えたこの時のエピソードでした。(笑)


この後も籠坂峠へと上る道でカメラを取り出すチャンスは無し。トキちゃんが振り返りながら、或いは下がって背後から撮った僕の写真だけが山のような数になりました。

その後山中湖へ下って左回りで湖を巡り、そのまま山中湖パノラマ台まで上り返しました。

※書き忘れましたが、パノラマ台への上りでトキちゃんが背中を押してくれました。二度目の経験ですが羽が生えたよう!
"あの"ktyさんも箱根ランで背中を押してもらったとか。小涌園の右方向の激坂では"足が攣りそうだ!"とせっかくのプッシュをお断りして自転車を降りたとか降りなかったとかww

09山中湖パノラマ台
09 山中湖パノラマ台
ようやく撮れたトキちゃんの写真。スマホでFBにアップしている様子です。こういう時でもなければノロノロの横好きカメラマンの出番はありません。


10山中湖パノラマ台上
10 山中湖パノラマ台
さらに上って別の位置から撮影します。よたよたと後を追いながら撮った遠くにいるトキちゃんです。

11山中湖パノラマ台上
11 山中湖パノラマ台
ここも撮影スポットとして素晴らしい! しかし雲が…(^^;


一方僕は富士山を眺める余裕すらなく、富士山と雲の様子をブログに記録しておくことすら忘れそうでした。

・朝の快晴→道の駅ふじおやま→ペチーノローソン:ここまでは完璧な晴れで富士山全開
・道の駅すばしり→籠坂峠への上り→山中湖巡り:うっすらと雲が湧いてきます。心なしか少しずつ育っている様子

富士山頂付近の雲を気にしながらの山中湖パノラマ台への上りでしたが、確かに気になる雲の増え方でした。パノラマ台への途中では富士山頂は無事であったものの、もはや隠れるのは時間の問題でした。
そんな様子を克明に写真に撮っていたトキちゃんでしたが、僕の背景にも必ずと言っていいほど富士山が写っていました。
パノラマ台に到着したら富士山頂は愚か、6~7合目まで雲の中になりました。
正直やや凹みましたが、ここで撮ってもらった写真は好きです。(この時の写真は一つ前のブログをご覧ください)

下り始めたら山頂の雲が少しずつ移動し、下り終わるのを待っていたかのように山頂が姿を現しました。何たること!

かくして二つ目のリベンジは返り討ちで幕を閉じました。

12さわやか
12 さわやか 御殿場店
しかし一つ目のリベンジは見事果たせました。さほど長い待ち時間ではなく隅っこの落ち着く席に案内してもらいました。
メニューに悩むこともなく「げんこつハンバーグのスープ付きランチ」をいただきました。
2度目ですが確かにうまいです。鉄板に乗ってジュージュー音と煙が上がるハンバーグの写真もたっぷり撮りました。

13aアンドロワパレの駐車場で
13 アンドロワ・パレ 御殿場インター店
その後は「アンドロワ・パレ」へ行こうとトキちゃん。ちゃんとブログ記事を読んで覚えていてくれたのです。
こちらでは何度かおいしいケーキをいただきました。

13アンドロワパレの駐車場で
14 アンドロワ・パレ 御殿場インター店

14aアンドロワパレ
15 アンドロワ・パレ 御殿場インター店
おいしそうなケーキがずらりと並んで、つい目が泳いでしまいます。
ktyさんはこちらのパティシエとお知り合いなのですが、ショコラティエとしても知られた方のようです。(ktyさん談)

14bアンドロワパレ
16 アンドロワ・パレ 御殿場インター店
朝霧牛乳を使ったプリンは3度目です。

14cアンドロワパレ
17 アンドロワ・パレ 御殿場インター店
プレミアム版は今日初めて拝見しました。早速味わうことに!

14アンドロワパレ
18 アンドロワ・パレ 御殿場インター店
トキちゃんは「ショコラティーヌ」と「プレミアムプリン」、僕は「???」と「プレミアムプリン」、それぞれコーヒーとカフェラテを注文しました。

15アンドロワパレ
19 アンドロワ・パレ 御殿場インター店
プレミアムプリン、実に美味しいです。濃厚な牛乳の味わいをしっかりと残し、しかもなめらかで甘すぎない。お代わりしたいです。

16アンドロワパレ
20 アンドロワ・パレ 御殿場インター店
ケーキは見目が麗しいばかりでなく、ショコラの苦みと甘みもほど良く、フルーツの酸味とのバランスも素晴らしい!あっという間に平らげました。トキちゃんには負けましたがww

17アンドロワパレ
21 アンドロワ・パレ 御殿場インター店
僕たちが立ち寄ったのは御殿場インター店でしたが、御殿場駅近くに「川島田店」があります。

a朝霧サイクリング帰り
22 掲載し忘れた写真
前回の朝霧高原サイクリングでは珍しく新幹線で一緒に帰宅したトキちゃんでしたが、写真を撮られるのが得意ではありませんwww
こんなことするから余計に撮りたくなります。

今回はクルマで送り迎えしてもらって超楽ちんで楽しいサイクリングでした。
トキちゃんには全然走り足らず、不完全燃焼どころかウォーミングアップで終了してしまいましたね。
思いっきり走りたい時は、変態の様に激坂と長距離を高速で走るお仲間と完全燃焼して、焼き豚にでもチャーシューにでも(厳密には異なるらしいけど同じかw)好きなものになってください。

今日は一日ありがとうございました。たまにはこんなノロくて短いサイクリングにも付き合ってください。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1413-81db4587

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク