2017/11/25 19:53
2017.11.25

この日は午後の予定が外せず、朝一で新座まで乗り鉄。広大な境内を速足移動の慌ただしい撮影をして昼過ぎには切り上げました。

山門前に着いたのはまだ開門前。しかし既に長蛇の列ができています。
「朝に強い」、「紅葉が好き」、「写真を趣味にしている」…これらの条件を余すところなく満たすのは圧倒的に老人が多いという事実は周知の通り。やはり列に並ぶのは圧倒的に高齢の方々でした。
かくいう僕もここ数年毎年訪れていますが。

門が開かれて境内に入るとそこは老人天国&カメラマン天国です。365連休の身分なのに混雑する週末に来る理由はないのですが、この日は完璧な冬晴れになるとの予報、しかもその後の用事を済ますにも好都合だったのです。

平林寺は広大な境内全体に武蔵野の雑木林の面影を色濃く残しています。そこを散策路が縫うように続いています。
紅葉シーズンを外して人気の絶えた静寂の中を散策するのも悪くありません。


僕はフレーム内に人が入るのはむしろ歓迎なので、特段混雑を気にしませんが、フレーム内に人の存在を想定しないカメラマンの中には、 "さっさとどいてくれないかな!" とややイライラ顔になる方もいます。

数年前になりますが、 "そこ邪魔だよ! どけ、どけっ!" とおばさんに怒号を浴びせるおじさんカメラマン。その様子にカッとなり、無関係ながら思わずこぶしを握り締めたことがあります。
現在は1脚も3脚も禁止されている平林寺ですが、当時は(その日は平日でしたが)三脚持ち込みのカメラマンが普通にいたと思います。

勝てっこないから、握りこぶしはすぐにほどいた遠いその日でしたけどw

写真を撮る立場ではあるものの、いつまでも場所を占拠して動かないカメラマンの方がよほど問題だと思うのですけどね…


この絶好の自転車日和に親しくしているktyさんもトキちゃんも自転車イベントに参加しています。あ、ビビさんもだ!
今はちょっと自転車を控えているものの、一人で駆け足撮影をするわが身が不憫になりました。しかもその後には野暮用が…(´;ω;`)ウゥゥ

あまり撮影が楽しめないこの日でしたが、平林寺の紅葉は今が盛り!見ごろを迎えています。


平林寺:1~4のカメラはX100F

01-1平林寺
新座市:平林寺 1

01-2平林寺
新座市:平林寺 2

01-4平林寺錦
新座市:平林寺 3

01-3平林寺錦鯉
新座市:平林寺 4


*****************************************

平林寺:5~18のカメラとレンズはX-T2 + XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

02-1平林寺
新座市:平林寺 5

02-2平林寺カメラマン
新座市:平林寺 6

02-3平林寺
新座市:平林寺 7

02-4平林寺
新座市:平林寺 8

02-5平林寺
新座市:平林寺 9

02-6平林寺池に映る
新座市:平林寺 10

02-7平林寺
新座市:平林寺 11

02-8平林寺
新座市:平林寺 12

02-9平林寺七五三
新座市:平林寺 13

02-10a平林寺七五三
新座市:平林寺 14

02-10平林寺
新座市:平林寺 15

02-11平林寺
新座市:平林寺 16

02-13平林寺カメラマン
新座市:平林寺 17

02-12平林寺女性カメラマン
新座市:平林寺 18


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1401-cafe1114

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク