2017/08/22 18:21
2017.08.22

今日のカメラとレンズはX-T2 + XF23mmF1.4 R

我が家の植え込みにオオスズメバチの巣があるのを発見した植木屋さん。直ちに駆除し、処分してくださったことはFBの記事にいたしましたので、ブログでは写真のみ。(備忘録として)
01オオスズメバチ
オオスズメバチの巣の残骸 1
02オオスズメバチ
オオスズメバチの巣の残骸 2
03オオスズメバチ
オオスズメバチの巣の残骸 3
04オオスズメバチ
オオスズメバチの巣の残骸 4
サッカーボールほどの巨大な巣だったそうです。植木屋さんがスマホで撮った画像を見せていただきました。
掲載したものは巣を始末していただいた後の画像です。
誰も被害に遭わなかったのは不幸中の幸いでした。

今年は異常気象ということもあってか、例年よりも出遭うことが多かったという植木屋さんのお話でした。
我が家の場合は密集した植え込みの中、地面すれすれのところでした。
この異常気象下で本能的に安全な場所を選んだのかもしれません。

今日は午後から銀行へ、郵便局へ、本屋へ、そしてかかりつけの医者へという一日でした。

駅前ビルの本屋(Book 1st)の写真コーナーで出会った本、「自分流 町歩き写真の方法:丹野 清志 著」
00写真の本
自分流 町歩き写真の方法:丹野 清志 著
町の写真を撮りながら最近気づいたこと、そして友人のktyさんのアドバイスにも共通する写真観がそこにありました。
著者は僕よりも3~4歳先輩の方、いわば同世代の方です。

まだ読み始めたばかりですが、そこに掲載されている写真ではなく(写真の本なのにw)、著者の町歩き写真撮影のスタンスというか想いに魅かれて購入しました。

なぜこの本だったのかと言えば、著者の写真観だけが理由ではありません。
僕が町歩きの撮影を好む理由を代わりに説明してくれている気がしたのです。
さらには写真については(機材も含めて)未熟どころか発展途上とさえ言えず、ようやく1歩前に進み始めたばかりの僕の写真の中で「町歩きの写真がいい!」と言ってもらえたことです。
写真を始めた一年前、機材を選ぶときから相談に乗っていただいてるktyさんの言葉です。
彼はどこかしらいいところを探して一言くれます。

人を誉めないくせに誉められるのが大好きです。
子供たちからもそう言われてます。(^^;


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1357-58567260

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク