2017/06/21 15:52
2017.06.20

今日のカメラとレンズはX-T10 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OISです。

早朝の小田原の街を楽しんだ後は、昨夜からの疲れを引きずったまま、モチベーションも上がらぬまま箱根へと向かいます。
この体調にして、このやる気(の無さ)!

16三枚橋をスルー
三枚橋をスルー
旧道を避けて三枚橋では左折せず、直進して東海道で箱根越えすることにしました。とはいえ、こちらの道も侮れません。
箱根の山は天下の剣~♪

17宮ノ下へ
函嶺洞門
函嶺洞門を自転車で通過したのはいつだったろうと調べたら、バイパスが完成した2014年2月をもって閉鎖されたらしい。2015年には重要文化財の指定を受けているようです。
機能的には優れている現代の洞門ではありますが、こちらの方が風情ある佇まいです。

18宮ノ下へ大平台のヘアピン
大平台へ:ヘアピンカーブ
旧道は言わずもがなですが、国道1号もずいぶんときつい傾斜です。ようやく大平台のヘアピンカーブまで上がってきました。
箱根路は緑が豊かで、木陰にも恵まれた素晴らしい上りではありますが…調子の方はさっぱり上がりません。

19宮ノ下のコンビニ休憩
宮ノ下でコンビニ休憩
引き返したい気持ちを抑え込みながら宮ノ下まで上ってきました。ボトルは空っぽ、先日のktyさんにも負けない程の汗でフラフラになり、倒れ込むようにコンビニへ。
ドリンクとわずかな補給食を購入したついでにアイスの実、ついつい冷たいものに手が伸びます。

20小涌谷へ
小涌谷へ
調子が良ければ気持ちのいい上りのはずですが、相変わらずやる気が出ません。コンビニで購入したミニタオル(用意し忘れました)では拭いきれないほど大量の汗が流れます。真夏になればこの程度ではすまず、さらに辛い上りとなります。
そうなったら御殿場から長尾峠越えで箱根に入るルートがいいですね。標高差も少ないですし。

21小涌谷コンビニ休憩
小涌谷でコンビニ休憩
ホテル小涌谷そばのコンビニでいつも通りに休憩を取ります。またもやアイス!
ここまで上るとあともう少し…と思ったらそうでもない。

22最高地点へ
国道1号線最高地点へ
まだしばらく上りが続きます。しかし道は相変わらず気持ちがいい(はず)。
箱根はどの季節に訪れても期待が裏切られることはありません(そのはずでした)。
猛暑の時以外は(この季節はなおのこと)!

23R1最高地点
国道1号線最高地点
わずかに874mの標高とは言え、小田原からだとこれがそのまま獲得標高となります。やはりしんどい。

24精進池と歴史館
芦ノ湖へ:精進池と歴史館
少し下ると精進池。幾度も通りながら訪れるのは初めての池畔にある「歴史館」。時間がある今日はお邪魔してみました。いや疲れていたから自転車を降りたかっただけ…。

24石仏
芦ノ湖へ:精進池と歴史館
館内にも石仏の展示はありますが、国道を挟んだ反対側の叢にも石塔などが数多見られます。

25芦ノ湖畔で昼ごはん
芦ノ湖畔:昼ごはん
気持よく下って芦ノ湖へ。
ちょうどお昼時を迎えたので湖畔のお店で「天重セット」をいただきました。ざる蕎麦の小とのセットです。時間が来るとお腹だけはちゃんと空きます。
箱根は比較的お値段がいいわりにはいまいちの印象!今回も……
写真のピントまで肝心なメインに合っていません。w

お腹も満たしたことだし、山小屋をお訪ねする前に箱根神社に参拝することにしました。

26箱根神社
芦ノ湖畔:箱根神社
ご神木の向うの赤い鳥居の奥には本殿に至る長くて急な石段が続きます。
拝殿する前に食後の清めをすることにしようと…

27箱根神社スペイン人
芦ノ湖畔:箱根神社・手水舎
手水舎に立ち寄ったらこんな光景に出会いました。これはいけませんね。
傍らでご覧になっていた日本人女性が、朴訥な英語でその行為をたしなめていましたが…

28箱根神社スペイン人
芦ノ湖畔:箱根神社・手水舎
順番待ちしていたかのように背後の女性も同じ行為をしています。右側から両手を延ばしている女性が再び注意を与えていましたが、どうやらきちんと通じていない様子です。

二人連れの外国人が顔を見合わせながら話す言語は明らかに英語ではありませんでした。
こういう神聖な場でマナーを守れないのは感心しません。ツアーの団体ならば旅行会社や添乗員の方が基本マナーを教えないといけないですね。
しかも飲料水ではなく手を清め口を漱ぐための水ですからね。

29九頭竜神社
芦ノ湖畔:九頭竜神社
箱根神社本殿脇にある九頭竜神社新宮です。
手水場では9匹の龍が口から水を吐いています。

30箱根神社安産杉
芦ノ湖畔:箱根神社・安産杉
そのすぐ横には「安産杉」
由緒ある神社の杉木立や並木はいずれも見ごたえがあります。
神宿る…そんな厳かな雰囲気が漂います

31箱根神社参拝
芦ノ湖畔:箱根神社・参拝
拝殿で参拝する方はちらほら。観光客が多い割には参拝する方は少ない箱根神社です。

32箱根神社
芦ノ湖畔:箱根神社

33箱根神社
芦ノ湖畔:箱根神社

34箱根神社
芦ノ湖畔:箱根神社
海外からの観光客が増えるのは嬉しいことですが、神社仏閣などでの目に余るマナーも少なくありません。
我々も海外に出かける時には、その地の文化やマナーは大切にしたいと思います。

芦ノ湖の遊覧船の桟橋にある大鳥居近くのセブンイレブンで本日3個目のアイスを食べてから山小屋へと向かいました。

『その3』に続く←ここをクリックしてお進みください


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1332-2998832c

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク