2017/03/16 21:32
2017.03.16

01風鈴
浅草寺:雷門
夏でもないのに風鈴!音色が寒い…

02雛を見る
浅草寺:雷門
外国人の興味を惹くようです、雛人形!

03雷門後姿
浅草寺:雷門
着物姿の若い女性がとても目につく浅草寺界隈です。一時は珍しがって外国人が着ていたのですが、今日は日本人の若い男女の和服姿が目立ちました。

04雷門肩車自撮り
浅草寺:雷門
大きいカメラで自撮りする親子。そっくり!w

05雷門人力車夫
浅草寺:雷門
雷門周辺では人力車がずらりと路肩に止まり、人力車夫は「シャッター押しますよ~!」とお客さんを勧誘しています。三人乗りの人力車は三月で終了になるのだそうです。

06雷門横顔
浅草寺:雷門
きれいに撮れてるといいなぁって、確認しているようです。若くてかわいいからどう撮ってもきれいに写りますね。

07雷門グループ自撮り
浅草寺:雷門
東南アジアからの観光客も雷門の巨大提灯を背に自撮りです。

08雷門座る白人女性
浅草寺:雷門
若い白人女性のカップル、座り込んじゃってますが…

09豆
浅草寺:仲見世通り
豆屋さんですが…帰宅して写真を確認したら、右の方に撮影禁止のサインがあります。すみません。

10雷門国際交流
浅草寺:雷門
仲見世はあまりにも込んでいて撮影ができないので再び雷門へ…
互いに写真を撮りあってプチ国際交流する若い女性たち。

11雷門写り映え
浅草寺:雷門
それを確認する着物を着た若い日本人女性の二人連れです。

12仲見世せんべい
浅草寺:仲見世通り
せんべいや! おいしそう!
上等なのは1枚100円です。

13雷門提灯と女性
浅草寺:雷門
ギャルってすでに死語でしょうか。でもこうやって見るとやっぱりギャルって感じです。
同じヘアスタイルに同じ化粧…僕には区別がつきません。(^^;

14雷門煙
浅草寺境内
仲見世通りを急いで通り過ぎて浅草寺境内へ。
煙を浴びて無病息災を祈るこの場所を「常香炉」というようです。同年輩のおじいちゃん、どうかご健康で!

15手水や
浅草寺境内:手水や
娘らしきお二人の女性が高齢の母親を連れて浅草寺参り!

16手水や
浅草寺境内:手水や
金髪の美しく若い女性も手水屋で清めています。

17浅草寺おみくじ自撮り
浅草寺境内
おみくじ売り場の前で若い二組のカップルがスマホで自撮り。今やカップルなら人にシャッターを押してもらう必要もないんですね。
しかしこの季節にTシャツ1枚! 白人の気温感覚びっくりすることがしばしばです。

18a浅草寺自撮り確認
浅草寺境内
若い人の間ではコンデジよりもスマホのほうが重宝がられていますが、コンデジでは何を?

18浅草寺おみくじ着物の白人
浅草寺境内
着物を着るしぐさや佇まいが様になっている外国の女性。アップにした後ろ髪に軽く手を当てている様子は着物の女性ならではの姿でした。

19仲見世あげまんじゅう
浅草寺:仲見世通り
存在感ありありのあげまんじゅうやの大将!

20浅草寺中門
浅草寺:宝蔵門
鳥居や門にかけた朱の漆は、和の代表の色ですね。

21オレンジ通りスターの広場
浅草オレンジ通り:スターの広場
浅草寺を離れ、伝法院通りからオレンジ通りへ…
歴代のスターたちの手形が金属板にして歩道に埋め込まれています。
ハリウッドのチャイニーズシアター前にあるスターの手形とサインの広場を模したのでしょうね。

22曲げわっぱ慶信
浅草オレンジ通り:まげわっぱの慶信
若い女性が店番をする老舗の貫禄たっぷりの「まげわっぱの慶信」

23曲げわっぱ慶信
浅草オレンジ通り:まげわっぱの慶信
曲げわっぱといえば秋田の…と思ってブログを書きながら検索したら、「柴田慶信商店」は秋田県大館市に本店があり、こちらはその浅草店のようです。道理で老舗のオーラが漂っていたわけです。

24a曲げわっぱ
浅草オレンジ通り:まげわっぱの慶信
お店の全体像です。曲げわっぱといえば、蒸し器とか弁当箱とかしか浮かびませんが、こちらの店頭に飾られているのは実に美しい工芸品です。

24鯛焼き
浅草オレンジ通り:鳴門鯛焼き本舗
はす向かいにはこんなお店が!
最近仲間内では何かと話題になる鯛焼きです。一つ頂いてみましょう。

25鯛焼き
浅草オレンジ通り:鳴門鯛焼き本舗
繁盛しています。"たった一つでいいのかなぁ…"と客の列に並びました。どさっと購入する方もいれば、僕のように一つ買って食べ歩きの方もいらっしゃいます。「お熱いので気をつけてお召し上がりください!」とご注意いただきましたが、確かにあっつあつで、激うまです!

26雷門カップル
浅草寺:雷門
吾妻橋から押上方面へ行くのに、再び雷門に戻ってきました。2~3時間この近辺を堂々巡りしてたことになります。
中国人らしい若いカップルです。しぐさも交わす視線も、見ている方の気持も和むような、とてもいい感じのお二人でした。

27雷門人力車夫背中
浅草寺:雷門
祭りの男、人力車の男、ともにいなせでかっこいいですね。
印半纏はシンプルで力強く、実に優れたデザインだと思います。

28雷門記念撮影の撮影
浅草寺:雷門
こんないたずら写真が撮れるのも雷門ならではです。誰もがカメラやスマホを掲げてシャッターを切っているので、誰も他人のレンズを気にしません。

29雷門記念撮影する外国人夫婦
浅草寺:雷門
白人の初老のご夫婦です。お父さんがコンデジを掲げてにこやかに笑うお母さんを撮っています。それを撮る僕…
よく見るとお母さんは一眼を手にしています。

30吾妻橋権八
吾妻橋:権八
吾妻橋に「権八」というお店がありました。友だちのまた友だちにそんなニックネームの方がいたような気がするので、とりあえず1枚。

31吾妻橋アサヒビール
吾妻橋:アサヒビール
知らない人がいないアサヒビールのモニュメント!

32吾妻橋アサヒビール
吾妻橋:アサヒビール
モニュメントの後ろに聳えるのがアサヒビール本社の「アサヒビールタワー」です。建物全体がビールジョッキのまんま!

33吾妻橋アサヒビール
吾妻橋:アサヒビール
撮影練習のためだけにアサヒビール界隈をうろつきました。飲めれば展望レストランで1杯いただくところです。

34吾妻橋アサヒビール
吾妻橋:アサヒビール
呑めないけれど実にうまそうな色をしたビール! そんな琥珀色に輝くアサヒビールタワーです。

35スカイツリー
押上:スカイツリー
近くに見えるけれど意外に遠いスカイツリーです。浅草からここを目指す人が多く、途中で中年のご婦人からスカイツリーへの道を尋ねられましたが、「わからないけど、聳えてるから見失わずに歩けば大丈夫ですよ!」と無責任に答えてようやく到達です。

一度上れば二度はいらない。スカイツリーの真下を通り抜けて押上駅から地下手で帰路に就きました。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

4 Comments

  • バカボン 

  • Shimaさん、
    何時もながらの素敵な写真ですね。
    人物像が特に好きです。
    良く観察(適切かしら?)して撮っていると感じます。
    キャプションも良い感じですね。
    自転車の話は勿論ですが、こう言う項も楽しく拝見しています。
    何時もありがとう御座います。
  • 2017/03/18 07:00 | URL 
  • shimagnolo 

  • バカボンさん、こんにちは
    いつもお褒めいただき感謝に堪えません。それに値するようなものが撮れないので忸怩たる思いもあります。
    今の時代人を撮影するのはなかなか難しいですね。肖像権やプライバシーが社会問題化される中にあって、人物を被写体に選ぶことに葛藤もあります。しかし自転車にも走るスタイルがそれぞれにあるように、撮影もその点は同様です。妥協点を探りながらもせっかく出会った写真の世界ですから、これからも楽しんでいきたいと思っています。
  • 2017/03/20 10:25 | URL 
  • バカボン 

  • Shimaさん、
    そこに有るのは善意のみなので問題は無いと存じます。
    一片の悪意も感じ無い人物像です。
    人道的な問題は皆無と思って拝見しています。
    よろしくお願いします。
  • 2017/03/21 10:55 | URL 
  • shimagnolo 

  • バカボンさん、ありがとうございます。
    なんだかご心配いただいてますが、みんなすごくいい人たちで無類の仲良しです。互いに離れていますが(住まいも年齢も)、いつ会っても幸せな一日が過ごせます。これも自転車や写真など趣味のお陰でもあります。利害関係が全くなく、気が合うって最高にいいですね。
  • 2017/03/21 17:07 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1271-06fb7def

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク