2017/02/20 12:10
2017.02.18

前日のFBのコメントと写真(レモンのケーキの焼き上がり)に刺激されて、また横須賀北鎌倉方面へサイクリングすることになりました。ところが今日は「こんなことって本当にあるんだ!」と言う信じがたい偶然がたくさんあり、思わぬ方たちとの出会いが実現しました。

前週と同じ9:30AMに亜煉路館で待ち合わせです。前回に続いて今日もご一緒のkudouさんですが、ほかにもう一人います…
福島への単身赴任で長らくお目にかかれなかったKDさんでした。ご無沙汰をお詫びしつつ、今日は偶然出会ってご一緒していただけることになりました。

モーニング珈琲をいただきながらしばらくまったりし、お店の外に出てさぁスタートと思ったその時です。顔なじみのIさんが通りかかりました。このコースを走るときにはご一緒する約束のIさんですが、今日は朝からちょっとお買い物の様子です。次回の出会いを期してお別れしました。これが本日2度目の偶然でした。

0aイチゴ
境川のイチゴ
今日も境川のイチゴハウスで朝のフルーツタイムです。実に見事な粒です。しかも味は折り紙付きですから!

0bイチゴ
境川のイチゴ
1パック丸ごと食べたい様子ですが、まさにその通りです。しかしこの後皆さんとランチやお茶をご一緒するので今日もkudouさんと折半で我慢しました。

やっぱり最高だね!なんて言いあっていると後ろから両手を肩にポンと置く人が…

0c陽さん
3番目の偶然:ようさん登場
振り返るとそこにはようさんがニコニコしながら立っているではないですか。ビックリして嬉しくて過剰に反応してしまいました。本日3度目の嬉しい偶然です。
マラソンの練習の途中のようさんですが、「この辺りにいるんじゃないかな…と思って」とわざわざコースを逸れてやってきてくれたのでした。
江の島まで走るというようさんと別れて、我々も先へと急ぎます。いや急ぎません。ゆっくりと…

燃費の悪い我々、イチゴを食べたばかりだというのに少し空腹です。この後を考えてコンビニで補給・補水・トイレ休憩です。
するとKDさんが「走って抜かしていきましたよ」と言うではないですか。もう追いついて抜かして行ったようさんのようでした。我々が遅すぎる?
後を追うようにスタートし、追い抜きざまにようさんんを激励して先へと進みます。
先頭を走っていたkudouさんが少し先の信号で止まって誰かと話しています。誰だろう…と近づいてみれば!

0dMさん
4番目の偶然:Mさんとばったり
Mさんでした。これが本日4度目の偶然です。小径車に乗り、いつもと違う扮装だったのでスルーするところでしたが、「この辺を走ってるんじゃないかと思って」とMさん。この日の翌日撮影にお誘いいただいたのですが、クルマ輪行の約束があったのでお断りしたばかり。こんなところでこんな形で出会えてラッキーでした。

0e陽さん
追いついてきたようさん
そこへ再び追いついてきたようさん。この光景にびっくり!それはそうです。こんな偶然が重なるなんて誰も予想もしないことです。

0fMさん陽さん
偶然№3&4のツーショット
せっかく出会えたお二人、嬉しそうなツーショットを撮らせてもらいました。
互いに撮影に行こうとか、たまには自転車で走ろうと言いながらもなかなか実現しませんでしたからね。みんなにとってなんとも嬉しい偶然の出会いでした。

0gMさん陽さん工藤さん
偶然&偶然の出会い
暇人の僕はたまにそれぞれの方とお目にかかるチャンスがありますが、忙しくしている方たちは互いに顔を見るチャンスもそうありませんからね。みんな嬉しそうな様子です。

ようさんは引き続いて江の島まで走り、遊行寺経由で帰宅するとのことでした。「3時ころに石かわ珈琲に行くからおいでよ!」とお誘いして別れました。
Mさんは、我々が湘南国際村へ上った後、横須賀市の「和か菜 (わかな)」でお昼をいただくというとご一緒してくださることになりました。しばらく小径車で後についてくれましたが、湘南国際村をパスして直接お店で合流することになっていたので、途中からは別々に走ることになりました。

0h湘南国際村
湘南国際村
のんびりと上った湘南国際村です。かつてはTTにチャレンジしたこともあるこの上りですが、今となっては古の夢のごとしです。
マイペースで走ることになれたいま(要するに疲れない最低強度の走りということ)、これではいけないという思いも…ほんのちょっとですが。

0i湘南国際村
湘南国際村
自転車は愉しければそれでいい!と居直りたいところですが…
ついこの間まで、「誰とでもそれなりに走りが楽しめるようにしておきたいですね」と同じサイクリングコンセプトを持つktyさんにわが意を得たばかりでした。やっぱり少し頑張ろうかな。明日はビビさんが一緒に走ってくれるから少し安心だけど、そうでないとまた富士山一周の再現になりそうで怖い。

0jわかな
和か菜 (わかな)
先にお店について席を確保しておいてくれたMさん。久しぶりに差し向かいでお話ができる機会を得ました。
Mさんは「天せいろの大盛り」ですが、蕎麦は普通の更科ではなく、柚子が練りこんであるものです。

0kわかな
和か菜 (わかな)
僕もメニューを見て一通り悩んでみましたが、それは形だけ。結局いつも通りの「天せいろの大盛り」を注文しました。

0lわかな
和か菜 (わかな)
良質のごま油の香りが立つ天ぷらは相変わらずおいしい。蕎麦はもちろんですが、これに惹かれて足を運んだものでした。

0mわかな
和か菜 (わかな)
向かいの席のMさんの柚子が練りこまれたお蕎麦はやや黄色みかかっています。
「色だけだな。それに大盛りって上にちょんと乗ってる分なのかなw」と言ってますが、量の少なさは蕎麦屋の常識、世間の非常識と言うところでしょうか。大盛りでもどうにもならない足りなさです。

この後滑川交差点まで一緒に走ったMさんでしたが、居合のお稽古があるのでそのまま自宅へと向かわれました。
我々はいつもより心なしか人通りの少ない八幡宮の参道を抜けて北鎌倉へと走ります。

0n石かわ珈琲
石かわ珈琲
鎌倉周辺の人通りの少なさから待たずに入れると思った石かわ珈琲ですが、一組のお客さんがお店を出るのを待って席に着くことができました。すると、Kさんが「ASKRさん…」とおっしゃるのでそちらを見ると、カウンター席の端っこでお一人で珈琲とケーキを楽しんでいらっしゃいました。これが本日5度目の偶然の出会いでした。今日は連れがいたのでお話しさせていただくチャンスがありませんでしたが、彼女ともめったに会うことはありません。

0o石かわ珈琲
石かわ珈琲
僕はケニア、kudouさんはめいげつブレンド、KDさんはグアテマラをそれぞれいただきました。

3時ころには本当にようさんが来てくれました。我々の仲間で一番若いようさん、みんなからあれこれといじられていますが、それはみんなに可愛がられている証拠です。僕も調子に乗っていろいろと突っ込んでしまいましたが、それもこれもMさんがこの場にいないからで、彼がいれば僕が散々つっこまれたに違いありません。僕の場合はようさんのように愛されているからというわけではなく、ぼんやりして失敗ばかりしているからツッコミどころが多いというだけの理由です。

0p石かわ珈琲
石かわ珈琲
ケーキは「レモンのケーキ」です。これが丸のまま焼かれたもの2本を写真で見せられたのが運の尽き!北鎌倉まで出かけてきてしまいました。しかしそのお陰でいろいろな出会いに恵まれた今日のサイクリングでした。
偶然とはいえ、皆さん本当にありがとうございました。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1253-54bb993d

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク