2017/01/29 11:06
2017.01.29

colnago1.jpg
内容と無関係な画像:写真がないと寂しいので

久しぶりにひどい風邪を引きました。インフルエンザらしいが検査せずに5日経過して快方に向かっているので、今後も型は不明なままの見込みです。
インフルの潜伏期間は2日から4日とされているので、発症した24日夜から逆算すると、どうも駿河湾サイクリング時の感染の可能性が高い。
不特定多数の人との接触があったのもこの日を置いてない。電車内での感染だろうと思われます。

過去にインフルエンザに罹患した経験はあるのですが、その時の身の置き所がないほどの苦悶はなく、熱もほとんど出ない。最高でも7度6分だ。
軽く考えて、"寝てりゃぁ治るだろう"と二日が経過。ところがウイルスならではの全身症状は軽快化するどころか、体に重しを置かれたようにじんわりと苦しめてくる。
こうなるともはや医者に行く元気すらない。起き上がれないのです。ベッドに横たわっていると体のあちこちが痛くなってくるのですが、だからと言って起きてもいられないのです。
どうやら体の痛みはインフルエンザによるもののようです。横になるしかない状態でこれと戦うのは一通りのことではありません。
"寝たきり"は意外と近くにある現象かもしれない…ふとそんな弱気が脳裏を過る。いや実際高度に重症なインフルエンザにかかって命を落とす人がいる中にあって、老人がそのまま寝たきりになることがあっても何ら不思議ではない。

"インフルエンザに罹っても食欲の衰えが一切なく、むしろ体重増加が心配だ"と言ってた若い友達が信じられない。もちろん彼特有の冗談半分の発言ではあろうが。
年齢的なことや基礎体力の違いももちろん否定しないけれど、ウイルスで消化器がダメージを受けるか受けないかも大いに関係がありそうだ。
僕の場合、3日目から軽い吐き気や下痢にも悩まされた。何も食べたくない、何も飲みたくない…
心配する妻がスポーツドリンクやのど越しの良いものを用意してくれるものの、それすら半ば我慢して摂取する状況。
食事はうどんかおじやである。それもわずかな量なので、すっかり体力が落ちてしまったのが気になります。

実は昨年末あたりから、体力の衰えを少しでも食い止めるべく、昔のようにマイペースでそこそこの距離を走って楽しむことを自分に課していました。ところが波状的に襲ってくる大寒波に怯んでなかなかスタートが切れない日々が続きます。
そんな中、ポカンと穴が開いたように穏やかな天候の日々がやってきました。そんなチャンスを逃さず、未知の土地を楽しむかつての自転車との付き合いがまた始まったかに見えました。その合間には撮影を楽しむという日々も…
せっかくいいペースをつかみかけた矢先だっただけに、はなはだ残念なインフルエンザ事件ではありました。

友だちからの誘いを楽しみに待ち(自分だけが暇人であるがゆえに、こちらからはなかなか持ち掛けにくい…)、チャンスが訪れた時には元気に応じられること。そして自転車ならではの長い一日をともに楽しむことができること。それが現在の目標なのです。

だから次のチャンスが訪れるまで、現状維持といかないまでも、少しでも力の落ち込みを防ぐために、一人で見知らぬ土地へ出かけるツーリングも並行して続けたいと思うのです。トレーニングというには楽しみが優先し過ぎますが、間違いなく体力の低下を防ぐ一助にはなります。さらにカメラを持って出かければ思わぬ光景との出会いもあり、人との出会いも増えます。気持のリフレッシュ効果も計り知れないほど大きいのです。
そんなライフサイクルに少し手ごたえを感じ始めた2017年。また明日からペースの作り直しです。


Twitter : @pa_hoehoe



スポンサーサイト

2 Comments

  • びび 

  • デローザさん、インフルエンザだったのですね!
    そうなんですよね、トキコーチも、寝れば治るだろうから始りましたが、今考えればおかしい位の発汗量。昔ながらの汗をかけば熱も下がるだろうと。でもデローザさんと同じように高熱は出ないんですよね。洗濯の件数だけは凄かった!

    あと凄いのは珍しく?嘘ではなく食欲は全く落ちず。おじやや、うどんを作っても鍋いっぱい完食。ずっと食べておりました。

    デローザさんの回復期にはもってこいの私の脚力でしょう!ゆっくりまた走りましょー!
    先ずはゆっくりあたたかく!
  • 2017/01/29 11:24 | URL 
  • shimagnolo 

  • ビビさん、やられてしまいました。ここ数十年無事だったので油断大敵というところです。僕の場合、熱が体に籠っている感じでした。しかも汗もかきません。すべてが籠ってしまっている感じでした。これはこれで辛いものでした。症状には陰と陽があり、どちらにも辛さはあるでしょうが、今回は全く陰そのものでした。何も発散することがありませんでした。汗を全くかかなかったのも初めてです。

    食欲が落ちずに食べ続けられたのもよかったんでしょうね、トキちゃんの場合。
    この点でも僕は陰でした。性格まで暗くなりそうです。ww

    近々にぜひ一緒に走りましょう。ビビさんが参加してくれる時には、ほかの人の調子に関係なくみんなビビさんに合わせますよ。いやトキちゃんの飛び出しを抑えてくれるのはビビさんだけですからね。是非ぜひ~!

    お気遣いありがとうございました。一日も早く元に戻したいと思います。
  • 2017/01/29 12:15 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1245-87c68cf3

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク