2016/08/16 00:09
2016.08.15

今日のカメラとレンズは、X-T10、XF56㎜F1.2 R APD、XF23mmF1.4 R

昨日と今日は深川の「富岡八幡」の夏まつりです。
今日は神輿が繰り出すこともなく、平日なので多少人出も控えめだろうと…

電車の下車駅から至近であり、祭りを見学するには時刻がやや早かったこともあって、久し振りに「清澄庭園」をぶらぶらしてみることにしました。
65歳以上の入園料が70円!安すぎます。

チケット売り場で「シルバー料金でお願いします」の一言に対して、「何年生まれですか」の問いに答えるだけで入園パス!
顔を見れば一目瞭然ですけどね。w

01清澄庭園
都立 清澄庭園
どんよりと曇っていましたが、そこはやはり名にし負う東京の夏です。じりじりと照りつける日差しはないものの湿度が高くてムシムシとした暑さです。
それでも大きな池を中心にした回遊式の「清澄庭園」。
樹木も豊富だし、広い水辺ならでは!
アスファルトとコンクリートと硝子の街に比べれば、庭園の清々しい雰囲気はやはり格別です。しかし訪れる人はあまり多くありません。

02清澄庭園ハト
都立 清澄庭園

03清澄庭園若いカップル
都立 清澄庭園
意外にも若いカップルが多かったのですが、どうやらほとんどはツーリストのようです。

04清澄庭園初老のカップル
都立 清澄庭園
こちらのお年を召したお二人も海外からやってきた方のようです。

05清澄庭園若いカップル
都立 清澄庭園
そして愉しそうな若い二人。ピントが甘くなりましたが、庭園内で終始笑顔を絶やさない仲良しぶりは見ている方も嬉しくなりました。

06清澄庭園
都立 清澄庭園
涼風が立つころに訪れるとまた違った雰囲気が楽しめる「清澄庭園」ですが、今は濃くなり過ぎた緑やどんよりした水の色のせいで涼しい画にはほど遠いです。

07清澄庭園草取り
都立 清澄庭園
庭園の管理をしてくださる方たち。汗が流れています。
おかげで僕たちはいつ訪れても変らない美しい庭園が楽しめるのです。

08清澄庭園アオサギ
都立 清澄庭園
池の中央にある島にはアオサギよりもさらに大きな鳥が数羽生息しているようですが…植物にも鳥類にも暗い僕にはさっぱりわかりません。
アオサギも相当数が住み着いているようです。

09a清澄庭園浴衣の女性
都立 清澄庭園
ここ数年、夏になると浴衣姿の若い女性が目につくようになりました。
帯を締めて下駄を履いて歩く姿は実に素敵です。

09清澄庭園浴衣の女性
都立 清澄庭園
自撮りする姿まで涼しげで清々しく思えてしまうのは僕だけでしょうか。

10清澄庭園蛇の目傘
都立 清澄庭園
蛇の目の和日傘を差して歩く女性。なんだかいい感じです。どうやら外国の方のようでした。
どこかのツーリスト御用達のお店で買ってきたのかと思ったら、庭園のチケット売り場のそばに貸し出し用として備えてありました。

撮影を楽しんだ庭園を後にして門前中町を目指します。およそ2kmほどの道のりですが、月島から上野へと至るこの道、何の情緒もありません。(芭蕉の奥の細道の出立地が近いこともあって、「芭蕉俳句の散歩道」がありました)
それでも江戸の雰囲気を今に残す道は徐々に少なくなっていく運命にあるのでしょうね。

門前中町を左折すると歩道には俄かに人が増え、露店も出ています。
道沿いには代々続くお店も現れ、江戸情緒がそこかしこに散見されます。
11老舗煎餅やの職人
門前中町のお煎餅や
お煎餅やさんです。きっと何代目かのお煎餅焼きの職人さんに違いない貫禄があります。

12a深川不動堂 人情深川ご利益通り
深川不動堂 人情深川ご利益通り
歩道に立ち並ぶ露店の先の左手に赤い鳥居が現れました。我々がよく知っている鳥居とは形状が異なっています。関所の門のようです。
不動堂だからこの形?

参道はたくさんの人々でごった返しています。圧倒的に若い人が目立ちます。そしてアジアばかりでなく様々な国からのツーリストたち。

12深川不動堂 人情深川ご利益通り
深川不動堂 人情深川ご利益通り
浴衣姿の若者はさすがに日本人だろう!と思ったら大間違いでした。アジア人ばかりでなくそれ以外の地域から来た女性にも浴衣姿は少なくありませんでした。

13深川不動堂 人情深川ご利益通り
深川不動堂 人情深川ご利益通り
こちらの親子もやはり浴衣を召した外国人ツーリストのようです。
浴衣の着付けがややなっていないところは愛嬌ですね。w

14深川不動堂 人情深川ご利益通り
深川不動堂 人情深川ご利益通り
黒い出目金を掬おうと懸命になっているいるお父さんと頭をくっつける坊や、まなざしも様子も真剣です。w

15a深川不動堂梵字
深川不動堂
不動堂のわきの建物の壁一面に梵字のレリーフが浮かび上がっています。墨色に金色の帯がモダンです。

15深川不動堂おみくじ
深川不動堂
おみくじに対応する英語があるようですが、omikujiをそのまま共通の言葉にしてもいいのではないかとさえ思われます。
どこの神社に行っても外国人に大人気です。

16深川不動堂おみくじ
深川不動堂
ここ深川不動堂も例外ではありません。ちゃんと英文おみくじがあります。

17深川不動堂おみくじ
深川不動堂
この写真の男女も、女性同士も、ともに外国人ツーリストです。

このあとは隣接する「冨岡八幡宮の夏まつり」を見に行きます。本日のメインイベントです。

【2】に続く←ここをクリックしてお進みください


Twitter : @pa_hoehoe



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1166-38627e08

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク