2016/07/14 18:03
2016.07.14

今日のカメラとレンズは、X-T10、XF56㎜F1.2 R APD、XF23mmF1.4 R

最近睡眠が十分に取れません。暑さ故ではなく(エアコンをつけているので)、歳を取ると必要な睡眠時間が経過しないうちに目が覚めるのです。もちろん個人差があり、例外はあるようです。
昨夜床に就いたのが1時半ころ…なのに目覚めたのは5時前!
二度寝しないと日中が眠いので、意志的に二度寝!
目が覚めたのは9時過ぎ!今度は明らかに寝すぎ!!

階下に降りるとスマホにYZさんからの着信履歴。メールも。
待ち合わせ時刻を1時間ほど早めたい旨のメッセージでした。
折り返し電話するも出ない。しばらくするとかけ直してきたのですが…

なんだかわけのわからない事を言ってるので、「誰にかけてるかわかってるの?」と聞くと「Sさん…あ~、ごめんごめん勘違い!」ということになりましたが、取るものもとりあえずすぐに家を出て渋谷で10:30にハチ公前で合流。

まずは次回の輪行ツアーの切符を購入しました。座席指定券は隣り合わせの席が取れてめでたし。
がしかし、めでたいとも言ってられません。実は僕は明日出発だと思っていました。1週間勘違いしてました。危うく切符を買い間違えるところ。
電話の相手を間違える勘違いを笑っていられませんでした。
こんな二人で北海道旅行が大過なく楽しめたのは、神や仏の加護のお陰としか思えません。ま、大きな声でいえない数々の失敗はあったのですが…

ランチ後に、彼が用意したコピーや地図を参照しながら、次回の輪行ツアーの打ち合わせを済ませました。

その後目黒から東陽町に用事があるというYZさんと別れて、原宿に向かって散歩しました。暑い熱い!

01渋谷再開発中
渋谷再開発中 1
渋谷はしばらく前から再開発で、駅の構内はもとよりあちらこちらで建設ラッシュです。こういう様子を見ていると景気がいいのではないかと勘違いしてしまいます。

02グーグルストリートビュー撮影
グーグルストリートビュー撮影者
宮下公園から明治通りにおりると、グーグルのストリートビューの撮影者らしき方が機材を背負って信号待ちしていました。クルマなどが入れない狭い路地裏や山岳路などはこうして人が歩いて撮影するのですね。

03建設中
渋谷再開発中 2
道路の向かいの建設中のビルには大きなクレーンが2台、作業の真っ只中です。景況感は地域的にも個人的にも格差があるのだとわかります。

04ブティック
渋谷:カジュアルブティック
真っ赤な背景に巨大な白いビスのつい立て! お客さんがいなかったので中を撮影させてもらいました。

05代々木競技場
国立代々木競技場
原宿に到着しないうちに大量の汗が流れます。東京都心の暑さはただ事ではありません。国立代々木競技場を過ぎるころには熱中症が危ぶまれるほど。これで夏のオリンピック東京開催は大丈夫なのか!

木陰を求めて明治神宮の杜へ行くことにしました。
それにしても外国人観光客が多いこと!日本人は全体の2割程度でしょうか。もしかするともっと割合が少ないかも…

箱根や富士山方面は中国人と韓国人で占められている感がありますが、東京はまさに国際色豊か!
インターナショナルな観光地と化しています。

06明治神宮
明治神宮
右の3名の高校生は日本人でしょう。

07明治神宮
明治神宮
こちらはアラブ系の国の方でしょうか。髭が立派です。

08明治神宮
明治神宮
こちらもインド、パキスタンか西方のアジアの国からやってきたと思われる風貌の青年とそのガールフレンド…

09明治神宮
明治神宮
カメラを向けるとポーズをとってくれた若い女性二人!
すれ違いざまに"Thank you!"と言って手をあげると、にっこり手を振ってこたえてくれましたが…
ピンボケです。その場で確認して撮り直させてもらえばよかった。

10明治神宮
明治神宮
こちらの男性は暑さに辟易した様子で、日本人がよくやるようにタオルを首に巻いています。
髭が立派ですが、体型的には日本のおじさんと変わらず親しみが持てます。

11明治神宮
明治神宮
神社を訪れる外国人は等しく薦被りの酒樽に興味を惹かれるようです。英文の説明文も掲げられており、それも併せて写真に撮る方が少なくありません。

12明治神宮
明治神宮
中学生か高校生くらいの若い人たち! 鳥居の下で写真を撮っています。脚が長い!ただし左の男子を除く。

13明治神宮
明治神宮
カメラを持ってしゃがんで撮影している女性。
よそ見をしてうっかり僕と衝突しそうになり、"I'm so sorry"と胸の前で腕をクロスさせて実に丁寧に謝ってくれました。もちろん僕も"Sorry"と応えましたが、日本人同士ならここまで丁寧にお詫びすることはないですね。目が合った時の彼らの笑顔と口をついてでるSorryやExcuse meは、いつも見習いたいと思います。

14明治神宮
明治神宮
神社で薦被りの酒樽と並んで外国人が興味を持つのは絵馬です。実際、中国語、韓国語、英語、フランス語…様々な言語で書かれた絵馬が下がっています。
かろうじて理解できるのは英語。読んでみると面白いですね。日本人がよく書く「家内安全」「合格祈願」などの紋切り型はなく、個性ある文と内容で書かれています。

15明治神宮
明治神宮
こちらのアジアからの若い二人は、ツアーガイドの説明を聞いて賽銭を用意しているところです。

16明治神宮
明治神宮
こちらの美しい雰囲気の女性は絵馬にかかれた文面を熱心に読んでいました。

17明治神宮
明治神宮
中国から訪れたらしい女性。先ず紙に下書きをしてから、絵馬にボールペンで書いていました。読めません。(^^;

18明治神宮
明治神宮
こちらの男性は境内の燃えるような暑さに参って、門の陰で休んでいます。

19明治神宮

帰り道に再び通ると、やはり薦被りの酒樽前は撮影する人が絶えません。

喉が渇き、脚も疲れてきたので、原宿駅まで戻って帰宅しました。本当に暑い一日でした。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1147-ea5ee482

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク