fc2ブログ
2011/09/29 23:03
孫のkouくんの川崎病では多いに心配させられたが、1ヵ月後の検査でも問題がなく、みんなほっと一安心
この1ヶ月は医師のアドバイスで保育園の登園を控えていたが、この度の検査もパスして来月からは復帰できる。
自宅待機は幼児特有の流行の病気に罹患させないためだそうだ。

共働きのkouくんの親(娘夫婦なのだが)に頼まれて、我々夫婦は交代で子守を引き受ける日々だ。
ところが我がカミさんは数日前からヨーロッパ旅行に出かけているので、その分まで僕が子守を引き受けている。
だがそれも明日で放免だ。うれしい反面、ちょっと寂しいかも…

朝8時前から晩御飯の後まで一緒に遊ぶのだから、それなり重労働だ。
自宅待機とはいえ、kouくんは普通以上に元気な2歳児だ。
もともとエネルギーいっぱいの子なので、日がな室内で遊ばせることは不可能だ。

朝ごはんを済ませると9時過ぎには家を出て、砧公園で昼過ぎまで遊ぶ。
日によっては午後の部もある。たいていは二子玉川の川原で遊ばせる。
歩く距離は半端ではなく、自転車で使わない筋肉が鍛えられそうだ。

kouくん
砧公園で

「こっち、おいで~」と振り回され、「さいたうた(咲いた歌)!」(チューリップの歌を唄えってこと)とせがまれたり…
歌わないと怒るので、道を歩きながらでも唄わざるを得ない。すれ違う人は笑っている。
しかも、アリを見ればアリの歌、鳩を見れば鳩の歌、猫を見ればイヌのおまわりさんの歌、「ゾウうた」と要求されたり、月も出ていないのに"出~た出~たつ~き~が♪と唄わせられたり…。

広い公園を歩きながら歌を唄ったり、どんぐりを拾ったり、地面を掘って虫を観察したり、蝶を捕まえて持たせてやったり…
最近はコミュニケーションが取れるようになったので、何かしら話をしながら散歩する。

今日は砧公園でとても素敵なモデルさんが撮影をしていた。
マネージャーと思しき人と二人で「かわいいわね~!」とそばによってきてくれたのに、照れているのかkouくんはそっけない。
きれいなお姉さんにはやや弱いところがあると娘が言ってたが、これなのか!
若くてとってもチャーミングな女性がせっかく声をかけてくれたのに、もったいないなぁ…
モデルさんとマネージャー
モデルさんとマネージャーと思われる人の後姿
写真ではゴムぞうりを履いているが、撮影の時はかなり高いハイヒールを履いていたので、脚の長さは半端ではなかった。
撮影時は腰に巻いた布はなかったなぁ…


Twitter: @pa_hoehoe

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/111-1de444a9

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク