2016/04/12 22:26
2016.04.12

今日のカメラは、 Canon PowerShot G7X

今年になってからはN瀬さんとU野さんのお休みの日に天気がいいと、必ず僕にもお声をかけてくださいます。
しばらく空白があって、もはやご一緒するのは難しいのかなぁと残念に思っていただけに、昨年の夏にお声をかけていただいたのがきっかけで、また定期的にご一緒できることに感謝しています。
しかも前々回からはU野さんの義理の弟さんのMNさんも参加してくださいます。
ただ彼は休みを合わせるのが難しく、一緒に走れるのは月一くらいになるとのことでした。
で、今日がその月一で、しかもこの快晴!晴れ男ですね。
00風張峠20160412
奥多摩湖&風張峠走行ルート
今日は福生のコンビニに9:30に待ち合わせ、奥多摩湖側から風張峠を越える予定です。
ヒルクライムの時にはいつも汗をかくことばかり心配する僕です。
そして今日は薄着で大失敗! 家を出てから引き返してウエアを換える余裕はなく、仕方なくそのまま待ち合わせに向かいます。
平地で日当たりがいい道なのにすでに寒い。

待ち合わせ場所に着くのは大概僕の方が後になるので、今日はギリギリではなく相当余裕をもって到着しました。
するとまだ約束の時刻まで25分もある9:05には三人そろって現れました。しかも途中でパンク修理をしたというのに! 
でもまたパンク!?
01朝ごはん
待ち合わせのコンビニで朝ご飯
ここにはイートインのコーナーがあるので先に朝食を済ませましたが、みなさんも朝ごはんはまだのようで、並んで「いただきます!」

MNさんはまだロード3度目という超新人です。がしかし、さすがはアスリートです。
他の3名は3度目の頃どうだったか…言わぬが花ですね。w

今日も先頭を牽いてくださったのはN瀬さん。すでにこの役割確定の趣です。
しかしいつものスピードで引き廻すような意地悪なことはしないN瀬さんです。直後を走るMNさんを気遣いながら緩めの速度で進みます。
僕はのんびりペースは大好きなので、「迷惑かけます」というMNさんの言葉を否定したのは外交辞令でも何でもありません。
みんなそういう時期を経てきたのだし、僕などはその時期が人並み外れて長かったのですから…

しんがりをのんびり走るのはいいものです。辺りをきょろきょろし、これまで気づかなかったものも目に飛び込んできます。しかし度が過ぎてついつい前との間隔が開いてしまいます。

青梅を過ぎたあたりからは人から聞いたお店や旅館などを気にしながら走りました。
かも南蛮が美味しいという大正庵の場所、ktyさんが毎年夏に実家に帰省する時に宿泊するという旅館「おくたま路」。その入り口の信号の名が「おくたま路入り口」だったんですね。
これまで何十回通ったかしれない青梅街道なのに、目的地だけを意識している時には何も見ていないものです。ま、これも僕ならではでしょうか。
友だちに「……に○○があるでしょ?」といわれても、大概「え!そう?」。もちろんよく知っている道路沿いでの話です。

02小河内ダム直下
小河内ダム直下
うららかな春の日を浴びながら(実は寒さに震えながら)、奥多摩湖の下までやってきました。
鳩の巣から白丸にかけての青梅街道沿いからは青々とした水を湛えた美しい多摩川が見られました。
桜も咲いて、いかにも奥多摩地方の春は今が盛りという風情でしたが、前を行くメンバーの姿が見えないので写真は諦めてここまで来てしまいました。

03小河内ダム直下
小河内ダム直下
ここを左に曲がって、小河内ダムサイトへと出ます。

04サクラとミツバツツジ
サクラとミツバツツジ
ふと左側を見ると、ダム下の駐車場は桜とミツバツツジが満開でした。

05パンク修理
今日もパンク!
ダムサイトで一休み…と思ったら、後輪がパンクのようです。
外したチューブをトイレの洗面ボウルに浸けたら、泡がぶくぶく!
新しいチューブに交換です。今日はU野さんではなくご本人が奮闘してチューブ交換が完了!

06a小河内ダムはサクラが見ごろ
小河内ダムの桜
小河内ダムから出発すると、道沿いの斜面の桜が目を楽しませてくれます。派手すぎず地味すぎず、いい雰囲気の桜です。
かろうじてU野さんの姿が見えますが、他の二人の姿はありません。
奥多摩湖沿いはずっとこんな感じで、遅れては全開で追走するという状態でした。

06のんきやへ
のんきやへ
のんきや手前で少し先に出て、前から走る姿を撮りました。前から撮って三人そろっているのはこの1枚だけです。

のんきやでいつものチャーシュー麺とご飯のセットをいただいて、ひとしきり話が弾みました。
この時、「直江津ロングライド」を実行することが本決まりになりました。やや腰が引けているN瀬さんも誘って三人で!
これまでもU野さんとの間で何回か話題になっていたのですが、今日は日時まで決まったので、後は天候次第です。楽しみです!

07風張峠へ
風張峠へ
お昼ごはんの後は、奥多摩湖をぐるりと回って三頭橋から風張峠ヒルクライムです。

MNさんのペースにみんなが合わせるのはむしろ負担をかけて気の毒なので、我々三人は月夜見第一駐車場で待つからと告げて出発しました。
MNさんは「足は着かずに上ります!」と頼もしいことを言っています。がんばれ~

08月夜見第一駐車場
風張峠へ:風張峠へ月夜見第一駐車場
いや疲れました。僕は本当にいっぱいでした。
もうだめです!みたいな顔をしているU野さんですが…
このところつくづく思い知らされるのは、U野さんがかつてない走りをするということ。最後までぶれずに前を行く姿はかつて見たことがありません。
N瀬さんが進境著しいのはいまさら言うまでもないこと。
ああ~、自分の歳を感じました…

09月夜見第一駐車場
風張峠へ:月夜見第一駐車場
やがて現れたMNさん、走行姿勢が安定して上り坂に苦しんで体がぶれることもありません。根本的に鍛え方が違います。彼に背中を見せられるのはあと何回あるのかな…

全てが初体験のMNさんです。みんなおつき合いして風張峠到達記念ショットを撮りました。ところがなんと寒いこと!
「普通に冬ですね!」とU野さん。
峠の気温表示はまさかの4℃でした。

10風張峠
風張峠
まずN瀬さん。今日も先頭を牽いていただきありがとうございました。

11風張峠
風張峠
そしてU野さん。もうこの程度にしておいてくれないと僕だけ置いてけぼりになります。見捨てないでくださいよ。

12風張峠
風張峠
MNさん、本当に頑張りましたね。風張峠直前の走りは実にお見事でした。高めのケイデンスでペダルをきれいに回す様子はビギナーとは思えません。
それと感心したのは、これまた高めのケイデンスで見せたダンシングが初心者離れしています。

13風張峠
風張峠

顔だけはまだ元気な僕です。楽しければ自転車から降りたとたんに疲れも忘れられます。

このあと都民の森にMNさんを案内して一休みです。

14都民の森
都民の森
茶店でカレーパンをうまそうに食べるU野さん。

15都民の森
都民の森:カレーパン←ラスト・ワン
僕も一つ買ったのですが、「これが最後の一つです!」とお店の方。

暖房の効いた店内で食べていると、MNさんが「カレーパンください」と言ってるのを聞いて、どきりとしました。

石かわ珈琲で最後の一つのロールケーキを食べて同行の人たちから非難を浴びたのを思い出しました。
もちろん今日はそんなことはおくびにも出さず…

事件になり損ねたカレーパンネタでしたが、このあと寒さに震えながら檜原街道をまっしぐらに下り、武蔵五日市のコンビニで最後の補給をしました。そこで互いに本日の疲れを労い、とりわけMNさんに対してみなさんの口から出たのは称賛の言葉でした。

朝集合したコンビニ近くの信号でみなさんとお別れしました。
MNさんは明日も野球の試合があるとか。なんとタフですね。
N瀬さんには直江津の準備(心も用具も)をするように重ねてお願いし、横断歩道で振り返るU野さんに手を振って今日のサイクリングは終了となりました。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

4 Comments

  • U野 

  • 今回もお疲れ様でした。
    いつもと逆回りはまったく違う景色で良かったです。
    しかし寒い一日でした。来週は暖かいと良いのですが…
    MN君も無事に走れて良かったです。色々とご配慮いただきありがとうございます。始めてすぐからこんな感じで走っていたらすぐに速くなっちゃいますね。レーパン越しに見える筋肉がただ者ではない感じです。

    来週は何処へ行きましょうか!?
    楽しみです!
  • 2016/04/13 13:07 | URL 
  • shimagnolo 

  • U野さん、昨日もありがとうございました。楽しかったですね。
    逆回りの風張峠ライドもいいですよね。奥多摩湖を走ったという印象がちゃんと残りますね。それに気が向けばそのまま柳沢峠にも松姫峠にも鶴峠にも気軽に変更できますしね。

    MNさんはすぐに僕たちの手には負えなくなりそうですね。その時は先頭を牽いてもらいましょう。

    昨日は寒くて震えましたが、来週は暖かい春の一日になってほしいですね。
    それから「直江津超ロングライド」が実現しそうなのが嬉しいです。当日晴れることを願うばかりです。
  • 2016/04/13 13:46 | URL   [ 編集 ]
  • N瀬 

  • shimaさん昨日はお疲れ様でした。
    とても寒い一日でしたが本当に楽しかったです。

    直江津行きに煮え切らない私でしたが、いよいよ覚悟を
    決めモンベルのコンパクト輪行バックを昨夜ポチッとしちゃい
    ました。お天気が良い事を条件に参加させて下さい。

    来週は柳沢峠あたりですかね?
    楽しみにしています。
  • 2016/04/13 14:46 | URL 
  • shimagnolo 

  • N瀬さん、こんばんは
    昨日もありがとうございました。現在われわれのお付き合いが復活してサイクリングが楽しめているのはN瀬さんのお陰ですよ。
    お一人でも頑張って走り続けていた姿がみんなを一つにまとめたのです。感謝しています。

    直江津の件ではU野さんと二人で無理矢理N瀬さんを仲間に引き入れてしまったようでちょっと申し訳なく思っていますが…
    N瀬さんのいないロングライドはやはり物足りません。
    もちろん僕たちだって天気が良いのが条件です。どうかご安心ください。w

    柳沢峠はいいですね。塩山から輪行の練習もできますね。来週もお誘いを楽しみにしています。
  • 2016/04/13 19:12 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1084-8594299c

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク