2016/03/18 10:25
2016.03.16

今日のカメラは、Canon PowerShot G7X

久し振りに同年輩の方たちにメールを出しました。
ご返事がいただけない方もいて、健康を害しているのではないかと、ついあまりよくない方に考えてしまいます。
ひょっとしたら長い海外旅行で家を空けている可能性もありますから、気長にご返事を待つことにします。

ご返事をいただいてお目にかかれたのがMongさん。まぁ、彼は僕の師匠ともいえるし、僕の行動パターンを一変させた張本人ともいえる方です。

自転車で見知らぬ遠方へ、道もわからず所要時間もわからぬまま突入していく僕のツーリングスタイルは彼の影響するところが一番大きいのです。と言うよりすべてかもしれません。
彼と出かける時にはあたりに夜のとばりが下りるなど当たり前、日付が変わってしまうこともしばしばでした。それでもこうして二人とも無事でいるということは、彼から悪運も授かったと感謝するべきところでしょう。w

尾根幹と鎌倉街道の交差点で待ち合わせ、ポタリングしながら府中まで走りました。

02府中市立美術館
府中市立美術館

今日は「府中市立美術館」で江戸絵画を鑑賞するという、一見文化的な再会です。
03府中市立美術館
府中市立美術館
展覧会の内容はともかく、ただ1枚強く惹き込まれた屏風絵があったのですが、期せずして彼も今回の展示品のうち見ごたえある唯一の1枚であると。
彼は姿に似合わず、仏教芸術をはじめとする日本の美術に、僕など到底及ばない知識と見識を持っています。自転車で京都奈良を巡った時には、私設の解説者として大いに役立ってくれましたが、全部忘れました。(^^;

展覧会のあと、併設されている簡易なレストランで食事をしながら旧交を温めました。
桜の時期のポタリング、秋の泊り輪行によるツーリングの約束をして、多摩川の是政橋で別れました。
04府中市立美術館
府中市立美術館

その後途中の生田緑地に立ち寄ってコンデジで撮影を楽しみ、家路につきました。
05生田緑地
生田緑地

06生田緑地プラネタリウム
生田緑地

07生田緑地プラネタリウム
生田緑地

08生田緑地メタセコイア
生田緑地

09生田緑地黄色の花
生田緑地

10生田緑地アジサイ
生田緑地

11生田緑地白モクレン
生田緑地


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1063-5dc2179f

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク