2016/03/01 00:11
2016.02.29

今日のカメラは、PowerShot G7X

今日は石かわ珈琲のISさんのカメラ購入をきっかけに知り合いになったHNDさんから、その石かわ珈琲にお誘いをいただいていました。
彼の撮る写真に興味を惹かれ、一度お話を伺いたいと思っていたので、まさに渡りに舟というところでした。

待ち合わせは午後2時。十分時間があると踏んで、その前にイトイサイクルにBD-1を買いに行きました。そのまま乗って北鎌倉に行くつもりでジーンズの下にはレーパンを履いてお尻の防御もしていました。シューズはSPDのトレッキングシューズ風で!
もちろん付け替えるためのSPDペダルも持参しました。

BD-1の購入については詳細は後日に譲るとしますが、境川CRを走りながらたまらず写真を撮ってFBにアップしました。
後で石かわ珈琲の奥様から、「今日はうちに来るはずなのに、Sさん何やってるんだろうって思いましたよ!」と突っ込みがありました。(^^;

ところが北鎌倉に向かって愉しくペダルを回していたら雨が降ってきました。やむを得ず一旦帰宅です。電車での出直しとなりました。

遅刻する旨のお詫びのコメントをHNDさんに出したものの、お待たせするのではないかと気が気ではありませんでした…
と言いながらも、FBに記事をアップしたおかげでコメントのやり取りに忙しくて、車中での焦りはすっかり緩和されました。w

しかもいいタイミング!北鎌倉駅で降りると前方を行く男性がどうもそれらしい方なのです。もっとも一度会ったきりなので、後ろ姿に呼びかける大胆さは僕にはありません。
首からカメラを提げているらしい様子や腰のバッグでほぼ確信を持ったのですが、速足で近づいて確認してからお声をかけました。
ご無沙汰をお詫びしつつ、600~700m歩いてお店にお邪魔しました。

HNDさんは言うまでもなくカメラと写真が大好きな方。
タブレットに保存してある(あ、クラウドかもしれませんね)写真を見せていただきながら、そのストリートスナップを撮った時のエピソードを興味深く聞かせていただきました。
そして三台も携えてきてくださった見事なカメラもご披露していただきました。
それらは気軽に手にできるものではありません。中でも一番の高級機Leica M-Eを持たせてくれて、シャッターを切らせていただきましたが、正直なところ僕の腕では使えません。(^^;
ISさんはLeica Qで撮らせていただいてましたが、多分僕同様値打ちがわからないんじゃないか、失礼ながらそうかなと思いました。w

Leica Qは先日のランチ&珈琲ブレイクのライドで話題に上り、それを熱く語るMさんでした。高嶺の花と騒ぎながらもMさんはそのうち買うんじゃないか、いや買ったらみんなで使いまわそうじゃないかと、周囲は勝手に気焔を上げてるところです。

初めて拝見した時からHNDさんのカメラは見るからに使いこなされている感じなのですが、その理由の一つが軽量化を施したアルミ製のグリップだと思います。
かつて彼もX-T10を所有していたことがあり、その時に使っていたアルミ製グリップをくださいました。確かに持ちやすく、これで些かブレも軽減されるのではないかと思っています。
01グリップ
X-T10用グリップ

02グリップ
X-T10用グリップ

そしてこれがFUJIのXシリーズの最上位モデルのX-Pro1です。現在その後継機のX-Pro2が発売され、予約して手元に届くのを待つファンが少なくありません。HNDさんもX-Pro2を追加購入するかもしれないということです。
03X-Pro1.jpg
FUJI X-Pro1+XF35mm F2

04X-Pro1.jpg
FUJI X-Pro1+XF35mm F2

この後はもの知らずの僕がコメントできるようなものではありません。いやできません。
ただボディーの重量感と、カメラがここまでタフでなければならないのかと思わせる作りは他にはありませんね。
興味のある方はじっくりとご覧ください。
05Leica M-E
Leica M-E+Fujinon3.5cm F2 Lマウント:1954年発売

06Leica M-E
Leica M-E+Fujinon3.5cm F2 Lマウント:1954年発売

07Leica M-E
Leica M-E+Fujinon3.5cm F2 Lマウント:1954年発売

08Leica M-E
Leica M-E+Fujinon3.5cm F2 Lマウント:1954年発売

09Leica M-E
Leica M-E+Fujinon3.5cm F2 Lマウント:1954年発売

10Leica M-E
Leica M-E+Fujinon3.5cm F2 Lマウント:1954年発売

そしてお昼ご飯を食べながら話題を盛り上げてくれたLeica Qです。
Mさん是非一台購入して、周囲の友だちの幸福に貢献してください。w
11Leica Q
Leica Q

12Leica Q
Leica Q

13Leica Q
Leica Q

14Cameras.jpg
Great Cameras

HNDさん、本日は貴重な写真とその撮影背景のお話しを聞かせていただきありがとうございました。とても愉しいひと時でした。
また石かわ珈琲でお目にかかれるのもそう遠いことではないと期待しております。
お出かけになるときには是非お声がけください。僕も参上いたします。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1052-2fea7efa

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク