2016/02/27 22:20
2016.02.27

今日のカメラは、PowerShot G7X

数日前にkudouさんから三浦方面サイクリングにお誘いただいていたのですが、昨日になって本日の予定が変更になったのでご一緒させていただけることになりました。
そこでコース途中にお住いのMさんにもお声をかけさせていただきました。夕方の居合の稽古までは時間が取れるということで、久しぶりに三人で走れることになりました。

00本日の走行ルート
本日の走行ルート
9:00にkudouさんと亜煉路館で待ち合わせ、モーニング珈琲をいただいて少しお話をした後、江の島の龍口寺前でMさんと合流しました。

kudouさん、Mさん、僕のオーダーで海沿いのR134を走って、逗子のJIVA食堂でトイレ休憩です。
そのついでに本日のバイクの紹介です。
01トレック
新生トレック:kudouさん
フレームの全塗装をし直したkudouさんのTREKです。ウルトラマンカラーがかっこいい!
カーボンホイールはご自分で組んだものです。素晴らしい!

02C59-M.jpg
COLNAGO C59:Mさん
そしてMさんのCOLNAGO C59、僕と兄弟車ですね。ホイールはFULCLUM RACING ZERO Carbonクリンチャー仕様です。彼の評価を聞いて、僕も同じものを購入しました。

03C59-S.jpg
COLNAGO C59:僕
最後に僕のCOLNAGO C59。ホイールはCampagnolo BORA ULTRA 35です。

04Yusan.jpg
秋谷のYusan
目的の"野菜ごはん+ギャラリー"の「YUSAN ユサン」に到着です。蔵を改造した趣のある建物です。
駐輪場がやや不安な場所なのが気がかりですが、盗られる時はみんな一緒! 一蓮托生だと思うとあまり気にならない僕です。w

05Yusan.jpg
秋谷のYusan
中も蔵ならでは。狭い階段を上ってシューズカバーとシューズを脱いで畳敷きに上がります。

06Yusan.jpg
秋谷のYusan
2Fには小さな窓が一つあるきり。その傍の席だったので、かろうじてブロック塀の向こうの自転車が見えるようです。
時々見ては、「"まだ"ある!」なんて言ってますが、言い方が不穏当ですね。次に見た時には、「"もう"無くなった!」になるのではないかと不安になります。w

07Yusan.jpg
秋谷のYusan
階段はこんなに狭くて急です。踏み外したら真っ逆さま! なぜか壁にギター!

08Yusan.jpg
秋谷のYusan
2Fは天井を張らずに太い梁がむき出しで、とてもいい感じです。

09Yusanメニュー
秋谷のYusan
みんなそろって「雨水の定食+黒豆かんてんデザート」を注文。
三人いるから間が持つものの、一人だったらお料理が出てくるまでが長いのでちょっと参るかもしれません。

10Yusankudou.jpg
秋谷のYusan
kudouさん、なに撮って喜んでいるのかと思ったら…

Yusan1.jpg
秋谷のYusan:Photo by kudou-san
これはひどいな。モデルが悪い? ま、それもあるけど、スマホのカメラの性能のせいで不気味な雰囲気に写っています。

Yusan2.jpg
秋谷のYusan:Photo by kudou-san
こっちはまだ許せるかな…後でMさんにも聞いてみることにしましょう。

11Yusan.jpg
秋谷のYusan
熱いお茶が出てきました。写真を撮り忘れなかったことに安心して、味は覚えていません。特徴的な味はしなかったかもしれません。

12Yusan雨水
秋谷のYusan:二十四節気"雨水"に因んだ御飯
ようやく出てきました。すごくヘルシーで三人分くらいはいけそうです。すごくおいしかったので、コスパは不問に付すことにします。
惜しむらくは本日唯一撮り忘れた「菜花とアサリのごはん」。
お代わり自由だったのに、おそらく誰も撮っていません。どれもおいしかったけれど、このご飯が最高だったかもしれません。

「雨水の定食」を一品ずつ検証して撮影しました。
※写真がピンボケになっています。お腹が空きすぎて手が震えました。(^^;
13Yusan雨水
秋谷のYusan:二十四節気"雨水"に因んだ御飯
「じゃがいも饅頭・フキノトウの天ぷら」

14Yusan雨水
秋谷のYusan:二十四節気"雨水"に因んだ御飯
「大根・青海苔の汁」
青海苔の磯の香りが最高です。香りが豊かな蕪だと思いましたが、大根でした。kudouさんが正解!

16Yusan雨水
秋谷のYusan:二十四節気"雨水"に因んだ御飯
「牛蒡と独活の金平」

17Yusan雨水
秋谷のYusan:二十四節気"雨水"に因んだ御飯
「キャベツ、カリフラワー、甘夏の胡麻和え」

15Yusan雨水
秋谷のYusan:二十四節気"雨水"に因んだ御飯
「香の物」
我が家では最近三浦の切り干し大根をいただいて煮物にしましたが、歯ごたえが素晴らしくとても美味しくいただきました。この香の物に添えられている切り干し大根も同じ歯ごたえでした。

18Yusan雨水
秋谷のYusan:二十四節気"雨水"に因んだ御飯
「黒豆のかんてん」
量は少ないけれど(量は重要な要素ですw)、かんてんも黒蜜も、もちろん黒豆も本物の味わい。とてもおいしいですね。

「あ~あ、食った食った!」もいいけれど、もう少し食べたいくらいで御馳走様にするのがいいのかもしれません。
食材が吟味され、しかも新鮮です。味付けや出汁の按配も上品で大変おいしかった。
"腹ペコじゃない時に"もう一度来たいと思いました。< やっぱりたくさん食べたがってるw

19Yusan雨水
秋谷のYusan
自転車も盗られず無事でした。簡易なMさんのカギ一つしかありませんでしたから、みんな心配だったと思います。今日に限って他の人は持ってきていません。

この後は北鎌倉の石かわ珈琲を目指します。この陽気だから満席だろうし、外階段まで並んでいるんだろうな…。明月院への参道も人がたくさん歩いていました。
「(お店に)入れない方に5000点!」なんて若い人にはわからないことを言うMさん。

しかし運よく待ち順1位だったので、外で待つことにしました。長い階段を担いで上り、自転車は裏の方に置かせていただきました。
20秋谷のYusan
北鎌倉・石かわ珈琲
前回、いい大人が残り一つの「季節のロールケーキ(イチゴ)」を巡って争奪戦を繰り広げたので、今日は席に着くなり奥様が、「ロールケーキは人数分ありますよ!w」

21石かわ珈琲
北鎌倉・石かわ珈琲
もめることも恨まれることもなく、めでたくみんなで仲良くいただきました。
1杯目の珈琲は「東ティモール」、お代わりは「ケニア」。これも全員同じ。

ロールケーキはやはりおいしいですね。みんなで恨みっこなしでいただけたのでなおさらでした。w
珈琲はややすっきり系の東ティモールを1杯目に、少しボディー感の豊かなケニアをお代わりでいただきました。この順番も最高でした。

例によって沈黙ということを知らない大人たちは話し続けたのでした。Mさんが5時から居合の稽古があるので、3時半になったのを潮時にお店を出ました。

21帰宅直前
恩田川の夕日
我が家まであと2kmほどのところまで来るとまさに日が沈もうとしていました。

Mさん、kudouさん、本日も愉しい一日になりました。ありがとうございました。
また都合が合うときに一緒走り、おいしいランチを食べ、珈琲ブレイクを楽しみましょう。


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1051-bf4ac0d5

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク