2016/01/23 19:08
今日は面白い出会いがありました。
もう数年前になりますが、峰方峠の記事をきっかけにコメントをいただき、以来SNSでのお付き合いが続いていましたが…

今月19日のこと、その方(名古屋在住のHaradaさん)から「東京の新年会で上京するので会えないか?」という趣旨のコメントをいただきました。
おそらく数ある東京の知人の中から僕を指名してくださったので、ここはお断りできません。
いや実はこの日、特に予定がなかったんですけどね。

JR渋谷駅ハチ公口で13時30分に待ち合わせいたしました。
スクランブル交差点
渋谷ハチ公口前スクランブル交差点:ネットから拝借しました。図々しい僕もさすがに初対面の方の写真は撮れませんでしたので、今回はこの1枚のみ。

東京生まれで東京育ちではありますが、渋谷なんていう若い人の街には全く疎い僕です。

待ち合わせ時刻からするとランチは済まされていると思うのでお茶をすることになるだろう。どこのカフェにしようかな…

そこでかなり早めに渋谷に行って場所を物色しました。しかしどこも混んでいます。しかもおじさん二人(一方はおじいさんですか?)でゆっくりできそうなところは意外にありません。
スターバックスでさえ並んでいますからね、どうしよう…

道玄坂に向かう途中の左手にあるエクセルシオール(B1~2Fまでの席数の多い店)ならどうにか席が取れてゆっくりできそうと目星をつけました。

まだ約束の時刻には間があるし寒いので、東急のれん街の地下のベンチで時間調整をしました。
何か食べるほどお腹は空いていないし。
同じベンチに座った若い女の子は、自分の靴や胸元や膝元などの自撮りを始めました。正面に鏡があるので見ようと思わなくても目に入ってきます。ま、ちょっとは見ようと思いましたけどね。♪
結局鏡に向かってスマホで写真を撮りました…でも、もちろん公開はしませんよ。w

それから間もなく目の前に近づいて来てiPhoneの画面を指をさしながら差し出す若い女の子。どうやら中国か台湾から来た女の子で、田園都市線の池尻大橋に行きたいらしい。
田園都市線の乗り場の案内程度ならなんとか英語で説明できそうでしたが、肝心な道順がわからない。ビルの内部は入り組んでいてわかりにくい。日本語だって説明できません。歩いてみなけりゃわからない方向音痴!

そこまで一緒に行ってあげると伝えて、ちょっと迷いながらも田園都市線に下りていく地下道入り口まで連れて行ってあげました。困っているツーリストにいいことしました。
笑顔の"Thank you very much"が可愛かったな。

すぐにHaradaさんからスマホに電話があり、「緑色の市電のところにいる」とのことです。いい具合に女の子を連れて行った場所とすぐそば。大急ぎで向かいました。

FBで写真を拝見しているのですぐにご本にとわかり、簡単にご挨拶してから下調べしたエクセルシオールへ…

初対面でしたがよくしゃべりました。彼は自転車経験が長く、ランドナーでいろいろなところを走っています。峰方峠はもちろん北海道や裏磐梯、そして尾瀬など…
わざわざ(僕のためかどうかわかりませんが)、持参してくれた自転車ツーリングやトレッキングで撮り溜めたアルバムを前にして話は尽きません。もちろんその中には知り合うきっかけとなった峰方峠の写真もあります。
彼は現在57歳ですが(僕より一回り若い。Mさんと同い年)、それらの写真に写っているご本人は20代で眩しいほど若いころのものです。
他人事だから言っちゃいますが、30年あまりの歳月は実に残酷です。はっきり言いますが、アイデンティファイ不能です!(笑)
それはそうですね。現在一人前の顔をしているようさんが生まれるか生まれないかの頃ですからね。僕だってそのころは若かったんです。♪

いつか鎌倉をポタリングしたいというHaradaさん。その時には石かわ珈琲にご案内して、仲間とお引き合わせもできたらいいなと思いました。

名残惜しかったですが、彼の神田での新年会の時刻が迫ってきたので、銀座線渋谷駅の改札までお見送りして家路に着きました。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1026-e6e5abba

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク