2015/12/14 21:22
2015.12.14

本日のカメラはPowershot G7Xです。

00横浜写真散歩
横浜写真散歩の走行ルート
今日は横浜の裏町を撮影に行くつもりで家を出ました。
簡単なスナップを撮るつもりだったので、なるべく目立たないカメラということでG7Xにしました。
リュックなどを背負う必要がないので機動性もいいですし。

Xマスシーズンなので何かイベントが行われているかもしれないと、赤レンガパークに立ち寄ることにしました。

04赤レンガパークスケートリンク
赤レンガパークのスケートリンク
スケートリンクの営業時刻は13時よりとなっていました。まだ営業前でエッジの痕がないので、まるで鏡のようです。

25赤レンガ倉庫スケートリンク
赤レンガパークのスケートリンク
こちらは帰りにもう一度立ち寄った時に撮影したものです。
就学前のお子さんを連れた若い家族が多かったのですが、その間を縫ってかなりのスピードで滑るスケーターが数名。
あまり慣れていないパパやママ、よちよちのお子さんたちにはこれ見よがしに思えたかもしれません。狭いリンクだし、幼児もいるので危険です。

昔取った杵柄というやつでしょうかね。年配のおじさんたちはマイスケートシューズで滑っています。
彼らが若い頃、晴海には400mトラック(そんなにはなかったと思います。訂正です。でも円形でかなり長い!)を備えた大きな室内リンク、後楽園にも室内リンクがありました。レジャーの種類も限られた時代だったので、アイススケートはなかなかの人気でした。
僕は足がつかれるので好きではありませんでした。横着者です。w だからろくに滑れません。よちよちです。

05赤レンガパークのXマス
赤レンガパークのXマス
隣の広場にはクリスマスの飾りつけが施され、すでにクリスマスムードいっぱいです。

06赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
通路の両側には露店が出ています。でも平日の午前中なので人出はちらほら…

07赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
通路の中ほどに鐘が吊るされ、若いお母さんに連れられた可愛い女の子が紐を引いてうれしそうに鳴らしています。それを優しい笑顔で見守るお母さん!

08赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
露店という言葉はどうもふさわしくなく、ストリートストールという感じの外観です。
お店をやっているのはもちろんテキ屋ではなく、若い都会風の男女。売っているものも綿あめやイカ焼きではありません。w

この寒空にビール?

09赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
おや、ここもビール!

10赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
ゴールドに輝くお店の片隅にも瓶入りのビールが…

11赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
こちらは東方の三賢人のお一人でしょうか。わかりません。

12赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
こちらに並ぶ右側の三人は間違いなく東方の三賢人でしょう。

13赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
煙突から入って暖炉から現れたサンタクロース!  右の棚にもビール。
もうこうなると "ビールを飲まざれば人にあらず" ということになりますかね。
となると人ではない…

14赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
おやおやこちらではカクテルを販売しています。アルコールばっかり!
クリスマスにはケーキだよ!なんて言ってるのは子どもだけ?
となると子どもか…

15赤レンガ倉庫Xマス
赤レンガパークのXマス
ほらほら、こういう大人を見ると安心します。w
お二人で仲良くケーキを買って、野外テントの下で召し上がっていました。

16自転車タクシー
赤レンガパークの自転車タクシー
飲む人が多いから、自転車タクシーもこんな看板を背負っています。
いや違うか、ノンアルコールワインを飲みながら乗れますよ!ということのようです。
まだ午後1時を回ったばかりだから、さすがに酔っ払いはいませんね。

お店に着くのは1時半くらいになるから、席はあるかな…
いや待てよ、月曜定休だったような気もするなぁ。遠くないので取り敢えず行って見ることに…

17アルペンジロー
アルペンジローは定休日
やっぱり休み!気温が下がって寒くなって来たことでもあり、アルペンジローのカレーが食べたかった。シャッターが下りたお店の前で切実にそう思いました。

21ザ・ラーメン屋
ザ・ラーメン屋
大さんばしの袂まで戻って、Mさん御用達の「ザ・ラーメン屋」でお昼ご飯を頂きました。
麺にミニ炒飯のセットをいただきました。どちらもおいしいです。でも写真は撮り忘れました。
Mさんもおっしゃるように食事しながら止めた自転車が見えますし、外のテーブルで食べれば自転車は目の前です。しかも店の横には交番!心強いですね。盗難の心配はなし!

このラーメン屋さんの先を左に入ると「象の鼻パーク」ですが、その入り口にあるお店。服やバッグなどが並んでいますが、ちょっと気になります。
23ブルーヨコハマ
ブルーヨコハマ
天気がいいとお店の裏のベンチにはなぜか外国人の方が座ってのんびりしている光景に出会うことが多いです。その背景にあるのがこの看板です。

赤レンガパークのスケートリンクを覗いてから家に向かいます。
帰路のスケートリンクの様子は最初の写真にある通りです。

26みなとみらい増殖中
みなとみらい増殖中
新しい道路で横浜市場の裏手に向かいます。
みなとみらいはまだまだ増殖中です。埋立地にどんどん高層ビルが建っていきます。

28ガトーよこはまチーズケーキ
ガトーよこはま:チーズケーキ
前々から気になっていたチーズケーキのお店に寄って一休みしました。場所が場所だけに、たまにケーキを買いに来る方はいてもお店でお茶する方はいません。

27運河
ガトーよこはま
このお店のバルコニーが運河に面しているのですが、ドアを開けて出てみたら…
なんと僕はお気に入りの景色の只中にいるのでした。
ここを通るたびに、向こう側の橋から運河を撮影していましたから、当然このバルコニーも写っていたはずです。

29ガトーよこはま
ガトーよこはま
お店を出てカメラを向けていると、丁度戻ってきた従業員の方が「お店を背景に撮りましょうか」とおっしゃってくださいました。
一度は辞退したのですが、せっかくのお申し出を断るのはむしろ失礼だと思い、お願いいたしました。ありがとうございました。

日は翳り、風も冷たくなってきたので家に向かいます。
運河沿いにあまり見かけない木が紅葉しています。知らないだけでポピュラーなのかもしれません。
通りすぎたのですが、自転車を引いて歩道を戻りました。

30運河の水鳥
運河の暮らし
するとこんな運河の光景!
こういう生活感のある裏通りや運河沿いには目を惹かれます。
運河に張り出しを作って暮らす方に、力強い生活力を感じます。
人が住むこの辺りなら食いっぱぐれないのでしょう。水鳥たちも懸命に生きています。

31運河の紅葉
運河沿いの紅葉
目を惹いたこの木は何でしょう? 赤から朱色、橙から黄色へと変わっていく木の葉がまるで飾りの玉簾のように見事でした。

結局当初の目論見の「横浜の裏町」には行きつけませんでした。近いうちに探訪してみたいと思います。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://biciclette.blog.fc2.com/tb.php/1006-d8aa5afc

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク