2018/04/10 23:18
2018.04.10

今日のカメラとレンズはFUJI X-T10 + XF23mmF1.4 R

アドバイスをいただいても中々実践に活かせずに過ぎた2年半でしたが、最近になって拙い写真への一言の意味が少しはわかるようになりました。

脳はすっかり傷み、センスにも恵まれていません。
なので、せっかくわかりかけてきたことを放置すれば全てがホワイトアウトしそうです。

まずはその時の手持ちの機材(レンズ)で、その場その場の画が撮れるようになりたいと……ズームレンズに過剰に甘えることなく、その時の単焦点レンズを活かした画作りができるようになること、それが初心のはずでした。
自分の脚で被写体に近づいたり遠退いたり、時には仰け反ったりしながらも……そして何よりもそれが自分が撮りたい被写体であることです。



今日はやや苦手な23mm(換算 34.5mm)F1.4を持って出かけました。ボディーは小型軽量ではあるものの余り使いやすくないX-T10をチョイスしました。

春まだ浅いこの日、接写の練習をしろと言わんばかりに、しばし飛び立たずに待ってくれた優しいチョウチョに出会えました。

01_2018041021321665b.jpg
01 四季の森公園

02_201804102132176be.jpg
02 四季の森公園

03_2018041021321873b.jpg
03 四季の森公園

16_201804102145117e2.jpg
04 四季の森公園

04_2018041021321974f.jpg
05 四季の森公園

05_20180410213221a6a.jpg
06 四季の森公園

06_201804102132222e8.jpg
07 四季の森公園

07_20180410213224d26.jpg
08 四季の森公園

08_201804102132254b4.jpg
09 四季の森公園

09_20180410213227ba7.jpg
10 四季の森公園

10_201804102132287da.jpg
11 四季の森公園

11_20180410213230ae4.jpg
12 四季の森公園

13_20180410213233493.jpg
13 四季の森公園

冒頭に書いたようなことを自覚的に実践するのは言うほどたやすくはありませんでした。
これらの写真が23mm F1.4の機能や性能を少しでも活かせているのかどうかも判断がつきません。
これからも楽しいことを第一に撮影を楽しみつつ、少しずつでも自覚的な経験を積んでいきたいと思ったこの日でした。


Twitter : @pa_hoehoe
スポンサーサイト

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク