2017/08/11 00:34
2017.08.10

うちの三代目の猫(MUGI)は現在14歳半年です。まだ11歳くらいだとばかり思っていましたが…
人で言えば古希を少し過ぎたところ。奇しくも同世代ですが、以前にもまして自立心がなく甘えん坊になっています。
200101e.jpg
MUGI 1
我が家にきて翌日か翌々日の様子

200101f.jpg
MUGI 2
我が家に慣れるのに3日とかかりませんでした。

200101c.jpg
MUGI 3
最初から野生をどこかに置いてきた様子。今もってですが…


今年の7月頃から睡眠が下手になり(MUGIではなく僕がw)、寝つきが悪いだけでなく、すぐに目覚めたり、睡眠が足りないうちにすっかり覚醒してしまったり…おかげで日中はだるく睡魔に襲われます。そこでMUGIとの同衾生活を一時中断してww、睡眠優先の暮らしに切り替えました。

200101a.jpg
MUGI 4
キッチンのカウンターが大好きなのも変わらず。人が食べるものを欲しがります。

200101b.jpg
MUGI 5
こんな様子で人の注意を引いて遊んでもらいたがるところは今も変わりません。


寒い季節はMUGIと一緒にベッドに入って体を寄せ合って眠ります。冬は部屋の暖房をせず電気敷き毛布で寝ているので、夜中に自由に出入りができるように、あえて部屋のドアは閉じません。
しかし夏はドアを締め切るので(冷房するので)、MUGIは自由に出入りができません。部屋の外に閉め出せば夜中にドアや廊下の絨毯で爪とぎをして開けろと要求してきます。しかも決して間違えずに僕の寝室のドアの前でアピールします。閉めていても中にいるのがちゃんとわかるのです。空き部屋の時は関心を示しません。
寝室に入れてやれば入れたで夜中に外に出たがり、ドアと部屋の絨毯で同じことをするのです。

20010101.jpg
MUGI 6
抜け毛が少ない種ですが、いつも寝そべっている場所は時々取り除かねばなりません。

20010101a.jpg
MUGI 7
不妊手術をして数日後の痛々しい姿


眠りを妨げられるのでやむを得ず階下に閉じ込めることにしたのですが、時々見せる寂しそうな顔に早くも決意が揺らいでいます。

20010101b.jpg
MUGI 8
動くものを見るとじっとしていられないやんちゃな頃


200101d.jpg
MUGI 9
階段の踊り場が好きで、2Fで遊ぼうと誘います。これも今も変わらず

20010101d.jpg
MUGI 10
出産や子育ての経験がない猫はどこか大人になり切れません。そこは人間と違うところです。

00_20170811102008a13.jpg
MUGI 11
すくすくと育って顔つきもすっかり大人になりました。

そんなこともあって、既に高齢だと知った今日、昔のMUGIの写真を整理することにしました。


写真は当時CDに焼いて保存していたので、それを探すところから始めなければなりません。
今ではストレージとしてのCDは、DVDやブルーレイディスクさらにはHDDやクラウドにとってかわられ、過去の遺物です。
映画、コンサート、オペラ、写真、その他のファイルを焼いた膨大な枚数の中から(大袈裟ではなく膨大!)見つけ出す作業は容易ではありません。

当時ちょうどCDラベラーとか印刷可能なCDが出回り始めた時期なので、おおよその中身は表に印刷してあります。こういうところは意外にも几帳面です。というよりこの手のモノにやや収集癖がありました。
白紙のCDであれば、捜索は放棄したところです。

数年前に膨大なS-VHSビデオを数回に分けてゴミに出した経緯がありますが、次は大半不要になっているCDやDVDの処分です。
しかし口では断捨離を唱えているものの、なかなか手を付けられずにいます。

20041224.jpg
MUGI 12
TVの動く場面が好きで、Xマスセレブレーションビデオを一緒に見ています。
画面はフレデリカ=フォン=シュターデ、オペラのメゾソプラノ歌手。美人でした。w


20041219.jpg
MUGI 13
猫のくせに火を恐れず、興味津々で眉毛を焦がしていました。

目的のCDはたった1枚しか見つかりませんでしたが、当時は写真1枚当たりの容量がさほど大きくないので、CD1枚とは言えフォルダ毎に保存されているファイル数はただ事ではありません。
モニタでフォルダ内のサムネイル表示を最大にして一つ一つ確認するほかありません。

20050119.jpg
MUGI 14
日なたが好き

20050119b.jpg
MUGI 15
きれいな花が好き

CD発見までに1時間余り、その後の作業にはさらに時間がかかってしまいました。こんな酔狂な作業ができるのも暇人ならではです。
何を保存するにせよ、ストレージとして何を選び、フォルダやファイルにどんなタイトルをつけて保存するか工夫しないと、いざという時に取り出せません。最も苦手な作業です。

20050310.jpg
MUGI 16
僕の陶芸作品に鼻を寄せているところ

20050419.jpg
MUGI 17
ドライアイスの煙にも興味津々

20050527.jpg
MUGI 18
すっかり大人になったころ


労多くして功少ない作業でしたが、おおざっぱに選んだ18枚ほどはいつでもすぐに見られるように備忘録に保存することにしました。


Twitter : @pa_hoehoe



スポンサーサイト

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク