2017/08/01 21:15
2017.08.01

今日のカメラとレンズはX-T2 + XF60mmF2.4 R Macro

今日は北鎌倉まで自転車で走るつもりで支度を整え、玄関を出るばかりになった時パラパラと窓を打つ雨の音…
PCで改めて天気予報をチェックすると神奈川県の午後の降水確率はとんでもなく高く、自転車で出かけるような天気ではありません。

無理をせずに電車で向かうことにしました。一旦は傘無しでと思ったのですが、引き返して折り畳みのごく小さいものを持ちました。
結果的にはいつにない用心深さが功を奏した今日でした。

田園都市線・小田急江ノ島線と乗り継いで、まずは藤沢へと向かいます。車内でktyさんとFBのコメントで応酬をしているうちに藤沢着。北鎌到着予定にはやや余裕があったのでそのまま江の島まで乗り鉄しました。

ムシムシする午後の空気でしたが、この時まだ江の島では雨は落ちてきません。花を撮ったり前を行く人を撮ったり、行き当たりばったりの撮影でした。そもそも持ってきたレンズを間違えていました。

01マリゴールド
江の島 1:満開のマリゴールド

03江の島
江の島 2

02江の島若者
江の島 3

04江の島緑の実
江の島 4

05江の島中年カップル
江の島 5:インターナショナルなカップル

06江の島仲良し姉弟
江の島 6:仲良し姉弟(ひとつ前の写真のカップルのお子さんたち)

最近食欲がいまいちで、晩ご飯の時にお腹が空いてお腹が空いてというあの快感が薄いので、せめて昼ごはんが遅くならないように適当なものを空いているところで食べることにしました。
○×〇×は味も人気もいまいちなので空いてることを思い出しました。
やっぱりいまいちですが空いてます。ところが注文したピッツァを食べ始めるや否やゴロゴロと雷鳴がとどろいたかと思うと、天の底が抜けたような豪雨が降ってきました。

ゆっくりできるのはヨットハウス!
駆け込んで雨やみを待つことにしました。

止まない!止むどころかますます激しさを増し、ヨットハウスの屋根のカーブが落ち込んだところに集まる雨水がザーザーと滝のように落ちています。

それでもヨット部の大学生と思しき連中がたむろしているヨットハウスのロビーを歩き回ったり、階上に上ったり下りたりしながら雨やみを待つ以外にできることはありません。

いつも若い人にお付き合いしていただいて慣れているつもりでしたが、どちらかといえば孫に近いような大勢の若者の中ではいかにも落ち着きません。

外へ出ると軒下にも大学生がゴロゴロしています。
全員が全員ではないでしょうが、恵まれた暮らしをしていると思われる大学生が多く、メルセデスやレクサスのSUVに乗っているものも少なくありません。

08江の島ヨットハウス
江の島ヨットハウス 1

10江の島ヨットハウス
江の島ヨットハウス 2

11江の島ヨットハウス
江の島ヨットハウス 3

13江の島ヨットハウスライト
江の島ヨットハウス 4

14江の島ヨットハウス大学生
江の島ヨットハウス 5

16江の島ヨットハウス大学生
江の島ヨットハウス 6

17江の島ヨットハウス大学生
江の島ヨットハウス 7

18a江の島ヨットハウス
江の島ヨットハウス 8

それにしてもこの激雨の中、さっきまであふれていた観光客たちはどうしているのだろう…

ヨットハウスの中では撮るものも限られるので、ここらでせっかく持参してきた折りたたみ傘を活用します。
激しく降る雨の中をぶらぶらと弁天橋の方へと戻ってみましたが、先ほどの観光客の姿はかき消したようにありません。

18コカ・コーラ
雨で早じまいする店

19とびっちょ
雨でも客が並ぶとびっちょ
「とびっちょ」はおそらく江の島一の人気店だろうと思います。トキちゃん&ビビさんと食事したこともあります。
この荒天ですからさすがに外で並ぶものはいませんが、店先の屋根の下には順番を待つ客が!

雨宿りで時間を消費したので、もはやこの後北鎌倉へ行く余裕はありません。
弁天橋の袂まで歩いてくるとタイミングよく藤沢駅行きのバスがきました。
この豪雨の中、江の島駅まで歩くのも大変なので列に並んで乗り込みました。

ところが江の島から藤沢駅へと向かう国道467は渋滞で、バスも一向に進みません。乗客たちも様子が変だと思いはじめ、「信号青なのに何で?」などとささやく声も出始めました。

そのバスには「奥田」という停留所で降りる乗客がなかったので、ショートカットして藤沢駅へと直行しました。しかし「奥田」でバスを待っている客はどうなるのでしょう?

やがて渋滞の原因がわかりました。道路が冠水しての交通渋滞だったのです。ゲリラ的に集中して降った雨がはけきれず、藤沢市民会館先の交差点では水深が最大20㎝はあろうかという様子でした。

藤沢から乗車した電車も遅れに遅れ、間引き運転やらのろのろ運転やら振り替え輸送やら…しばし交通は豪雨の影響で大混乱状態でした。

Twitter : @pa_hoehoe



スポンサーサイト

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク