2017/06/25 00:28
2017.06.24

今日のカメラCanon PowerShot G7Xです。

5時前に目が覚めたものの遠出するほどのエネルギーはなく、二度寝もできず…
ベッドでラジオを聞いたりSNSをチェックしたあともぞもぞと起き出して朝ご飯を済ませてボ~っとしていると、まもなく11時になろうという時刻。

FBのメッセンジャーに「今日はどちらへ?」というトキちゃんからのお尋ねが届きました。
「まだ家にいる」と返事すると、我が家の近くのパーキングにクルマを停めて、これからビビさんと逗子に行くという。一旦は石かわ珈琲で待ち合わせしようと返事をしましたが、さらにやり取りを重ねた結果、「急いで支度をして家を出るから合流して一緒に行きましょう」ということになりました。合流する予定だったコンビニを一足先に出た彼らに、横浜市環状4号線のアップダウンを過ぎた瀬谷区で追いつくことができました。

原宿
環状4号線
トキちゃん~ビビさん~僕の長閑なトレインで海軍道路を抜けて鎌倉方面へと向かいます。
環状4号線も青葉区~戸塚区の区間は路上駐車をよけながらではあるものの、混雑もなくストレスの少ない走りでした

01戸塚小雀町の坂上
環状4号線
やがて戸塚の小雀町の坂上の青信号を通過して止まります。
前回はその信号が赤になって後続のクルマやトラックが停まるのを確認してから再スタートしましたが、今回は歩道にある歩行者用信号のボタンを押して背後の信号が赤になるのを待ちます。
これはトキちゃんがビビさんの安全走行を考慮してのことです。こういうところが偉い!急で長い下り坂に慣れない人が、クルマやトラックと並走するのを気遣ってあげたのです。僕にはとてもできない気配りです。

下りきって柏尾川沿いを大船へと向かいます。

柏尾川
柏尾川沿い
後方に大船駅。今日は日差しこそさほど強くないものの湿度が高く汗が流れます。
ビビさん、よく走ります。背後を走る僕から見るととても安定した走りです。上りも着実にこなします。僕が置いていかれる日は近いなぁ…

03鎌倉大混雑
鎌倉へ
トキちゃんはこの後渋滞する狭い道を避けて進む様子でしたが、結局渋滞にはまりました。この写真ではさほどに見えませんが、今日の鎌倉は異常なほどの混雑でした。

04逗子マリーナへ
逗子マリーナへのトンネル
鎌倉を過ぎれば混雑から逃れられます。鎌倉から逗子へと抜ける国道と並走する路地のトンネルの向うは逗子マリーナです。

逗子マリーナ
逗子マリーナ
逗子マリーナを走り抜ければ、目指すゆうき食堂は目と鼻の先です。2時半を過ぎてお腹も空いてきたので、お昼ごはんが楽しみで思わず笑顔になります。

ゆうき食堂1
ゆうき食堂
お昼ごはんには遅い時刻だったので空いていると思いきや、たくさんのお客さんで賑わうゆうき食堂でした。

ゆうき食堂2
ゆうき食堂
室内のテーブル席についてやや遅めのお昼ごはんにありつきました。
ビビさんとトキちゃんは「刺身の2点盛り定食」、僕は「地アジのフライと刺身の1点盛りの定食」にしました。刺身は10種類ほどの中から好きなものを選ぶことができます。大きくはないもののアジは2枚も皿に乗って出てきました。

お昼ごはんを撮る僕を撮ってくれたトキちゃん。僕のカメラで撮ったのが次の写真です。

05逗子ゆうき食堂
ゆうき食堂
おいしくて食べごたえも満点でしたが、一つ失敗しました。ゆうき食堂のどんぶり飯は大盛りが普通盛り!
ビビさんが食べきれなかった刺身やご飯はトキちゃんが平らげましたが、僕のまで押し付けるわけにいかず、残してしまいました。申し訳ありませんでした。食べ物を無駄にするとお天道様に申し訳ない気持になります。

06逗子ゆうき食堂
ゆうき食堂
超満腹になってゆうき食堂を後にします。僕は後ろについて走るだけなので、前向きの写真は止まって自転車を降りた時しか撮れません。トキちゃんのように走りながら後方の人物の撮影などとてもできません。

07逗子ウインドサーフィン
逗子
週末の石かわ珈琲は混雑して順番待ちを覚悟しなければなりません。アジサイのこの季節はとりわけ混雑します。
時間調整の意味もあってのことでしょう。ウインドサーファーがたくさんいる入り江に寄るトキちゃん。
すごい数のウインドサーファー! 写真ではいまいちはっきりしませんが、沖合にはさらに多くのウインドサーファー。
砂浜近くの目視できるサーファーは初心者のようです。

08逗子ウインドサーフィン
逗子
この体で自らをブタと言うのは言語道断ですね。普段からどこからどこまでがマジで、どこからが冗談なのか見当がつかない発言をする人です。いや、全部が冗談と言うのが正しいでしょうね。FBではあたかも僕が猛烈に走るようなことを吹聴してますが、知らない人は信じるかもしれません。全部ウソなので、ここではっきりさせておきたいと思います。w

10_20170624230312416.jpg
逗子
海の風に吹かれ満腹状態のまま、次は北鎌倉を目指します。

きっと混んでいるんだろうなぁ!と覚悟していましたが…
鎌倉周辺の道の渋滞はいつもの週末以上!明月院の参道に至ってはなにごとか!と言う状況でした。
ずら~っと続く人の列は参道からさらに伸びて、北鎌倉の駅まで続いているようでした。何百メートルもの人並み…

「アジサイはアジサイ、どこで見てもアジサイなのに…」と身もふたもないことを言うトキちゃんでしたが、ここまでの長蛇の列を目の当たりにすると、つい彼の発言に肩入れしたくなりました。

09石かわ珈琲
石かわ珈琲
石かわ珈琲では3組の方たちが順番待ちをしていました。予想外に少なく(時間が時間と言うこともあり)これなら待てます。
順次店内に案内されて椅子が空いたのですが、老人の僕に一切考慮することなく、いい若い者が占領している図です。www

10石かわ珈琲
石かわ珈琲
全員アイスコーヒー、そしてトキちゃんと僕がチーズ&パウンド、ビビさんはチーズケーキです。
今は一年を通じて一番忙しい時、今週末も奥様のお友だちのAさんがお手伝いしてらっしゃいました。接客などを担当していらっしゃいましたが、お手伝いがなければとても回っていかないとマスターのISさん。

石かわ珈琲2
石かわ珈琲
席について落ち着けたのでここで二人をパチリ!
下がその写真です。逆光で顔がやや暗くなってごめんなさい。フォトショップでいじらずに敢えてこのままで…

11石かわ珈琲トキ&ビビ
石かわ珈琲
すっかりお店にもなじんでくつろぐ二人。紹介したお店が気に入ってくれて僕としても実に嬉しいです。二人だけの時も訪れてくれるようになりました。

石かわ珈琲1
石かわ珈琲
ホットコーヒーをお代わりしてさらに話が弾みます。先日のトキちゃんの生死を分かちかねない冒険に満ちたサイクリングの話、美ヶ原の王ヶ頭を来月訪れる話、8月に予定している北海道輪行サイクリングの話…なんだか楽しそうな予定が目白押しで羨ましい。
ここ1~2年、同世代の友だちはエネルギーが枯渇気味で、フットワークが重くなったり、故障持ちになったりで、なかなか長期のサイクリング旅行が実現しません。一人で長期はなんだか寂しいし…

12石かわ珈琲トキ&ビビ
石かわ珈琲
ホットコーヒーは、トキちゃんがきたかまブレンド、ビビさんがケニア、そして僕は東ティモールをいただきました。暑いので1杯目はアイスコーヒーをいただきましたが、締めはやはり熱い珈琲ですね。

石かわ珈琲3
石かわ珈琲
すかさずこんな写真を撮っていたトキちゃん。ネタになりそうなことは見過ごさない!w
精算をして帰りかけ、豆を受け取らず仕舞いなのに気づいて苦笑いしているところです。きっと忘れてドアを出るのを確認してから教えてくれるつもりだったのでしょう。

既に営業時間を過ぎて客は我々だけだったのですが、奥様のKさんがクリートの取り付け状態をトキちゃんに見てもらっていました。その後キャッチ&リリースがし易いのはどのメーカーのどのクラスのペダルかとの相談になり、あれこれ意見百出でしたが、論より証拠と言うことで、店の外に出てビビさんのタイムを試してみるという一幕もありました。

石かわ珈琲4
石かわ珈琲
営業時間を30分以上も過ぎるまで、ああでもないこうでもないと感想や意見を言い合いましたが、結論が持ち越しになったところで北鎌倉を後にしました。

14青葉台
コインパーキング
安全のためにフロントライトをつける薄暮の走りになりましたが、ビビさん一日頑張りました。無理なペースを強要されなければ自転車は誰にでも愉しく走れるものですね。距離は経験やトレーニングでその人なりに延ばすこともできますね。
またみんなで走りましょう。とても楽しい一日でした。
トキちゃん、ビビさん、ありがとうございました。


Twitter : @pa_hoehoe

スポンサーサイト

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク