fc2ブログ
2015/04/04 20:25
このところ脚を休ませる間もないロングライド続きでしたが、じっとしているとむしろ疲労が抜けない気がしてパッとしない天候の中を北鎌倉まで走りました。

00本日の走行ルート
本日の走行ルート
我が家を出て間もなくのことです。
本来は不愉快な経験はブログで記事にしたくないのですが、同世代として気になったので…

週末の割には駅前の道路は比較的空いていました。
しかし信号が多いのでロードとしてはやや遅めの20~25km/hで走っていたと思います。

交差点直前で目の前の信号が黄色に変わりましたが、ロードレーサーはMTBのVブレーキのように即停止とはいきません。
やむを得ず信号黄色の交差点(左側からの細い道が合流するT字路)を通過しようとそのまま進みました。
すると何やら急いでいる様子のリタイア後のおじさんが、歩道の信号がまだ赤なのに横断歩道に出てきました。
危ないので彼をやり過ごしてから通過するつもりで減速しました。
すると睨みつけた上、「信号無視だぞ、オマエ!」と怒鳴るのです。
"そっちこそ赤信号無視だろ!"と返したかったのですが、大人げないのでその場は軽く頭を下げて通り過ぎました。

こちらも黄色信号での通過ですから大きなことは言えないのですが、やや理不尽だなぁという思いはぬぐえませんでした。

今日のことはともかく…
お店で買った商品に問題があったり、店員のサービスに不満があったり、レストランで接客が気に入らなかったり…
そんな時に周囲に聞こえるような大きな声で居丈高に文句を言っている人が、えてしてリタイア前後から上の男性に多い気がするのです。
クレイマーやトラブルメーカーは性別を問わずどの世代にも見られますから、僕が遭遇するのがたまたまその年齢の男性だっただけかもしれませんけど…

もちろん社会的経験や常識が浅い若者だったら仕方がないというわけではありません。
しかし世間で他人を相手に無用な摩擦を起こすことの無意味さと不愉快さを十分に承知しているはずの年齢の方だけに、同世代として残念であり恥ずかしい思いがします。
しかもそうした多くの場合、相手に敬称をつけることなく"オマエ"呼ばわりするので、その場の空気を一層険悪にします。

「人の振り見て我が振り直せ」です。
自分の言動を十分慎みたいと思ったことでした。

さて、東京や横浜周辺では今日が今年の桜の見納めでしょうか。
01環状4号線
環状4号線 1
やや強めの風に桜吹雪となった花びらが舞っています。
明日は今日よりさらに天気に期待が持てないようですね。

03環状4号線
環状4号線 2
平安の昔から人の心は変わりませんね。
「世の中に たえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし」

02環状4号線
環状4号線 3
そして 「散ればこそ いとど桜はめでたけれ 憂き世になにか久しかるべき」

04海軍道路
海軍道路
およそこれらの歌に似合わぬ桜並木ですが…

それよりも今日はカメラを持ってこなかったので、スマホで代用です。
まじめに写真を撮る人にはありえないことでしょうね。

北鎌倉に来たからには「石かわ珈琲」でおいしい珈琲をいただかないわけにはまいりません。
お客さんで立て込んでいましたが、いつものカウンターの端っこの席は空いていました。

席に着いてタンザニアとパウンドケーキを頼みました。
すると奥様が、「さっきまでようさんが来ていたんですよ」と仰います。
今日は土曜日だし、誰かに会えそうな気はしていたのですが…

ようさんにメッセージを送ると「woof curryさんでランチ中」との返事。しかも写真付き!
今日はすれ違いで残念でした。
会えないときはこんなもの!とは言え、彼とはこういうニアミスが結構あります。
エントリーしている自転車のレースやイベントのことも聞きたかったんですが…

石かわ珈琲の庭の楓の巣箱ではシジュウカラが子育ての真っ最中のようです。にぎやかに鳴き交わし、電線に止まって巣箱に入るタイミングを計っています。
巣立ちに立ち会えるといいですね。

おかわりにエチオピア・ナチュラルのフレンチローストをいただき、ご夫妻に二週間後に迫ったレースのことや富士ヒルクライムに参戦することなどを聞いていただき、本牧の桜情報を教えていただきました。
こんな天気でもやはり週末ですね、空席待ちのお客さんができたのを潮にお店を後にしました。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト



プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク