2015/04/30 21:18
このところ湿疹に悩まされているのですが、2週間前の皮膚科の診断では「蕁麻疹」ということでした。
本来は評判の皮膚科なのですが、その日は代診の先生が診療を担当していました。
やや頼りない…。

薬が切れたので4月27日に二度目の皮膚科へ…
ご夫婦で皮膚科の先生をなさっているのですが、今日は奥様の方です。
医者としてはちょうど脂がのった年齢と言っていいのでしょうか。ベテランすぎるのもちょっとなので…w

当日の8:30に予約に行き、おおよその待ち時間を聞いて一旦引き取ります。
おおよその時刻の11:00に出直してもさらに延々待たされました。しかしこれが常態らしい。

待合室で待つこと1時間半、ようやく診察室に呼ばれました。
そんな状態だから、当日以外の予約は受け付けてくれません。いつでも好きな時に予約なんてことを認めたら、1ヶ月や2ヶ月先まで予約で埋まって大混乱になること必至です。

「朝は何時から受け付け開始ですか」とお尋ねしたら、「朝は6時半前には受付が開いているので予約に来ていただけます」と受付の女性。
「あ、そうですか。そうすれば待ち時間が少なく診ていただけるんですね」と言うと、「でもその時にすでに予約でいっぱいになることもあるので何とも…」という返事!orz

でも診察を受けて、混雑する理由がわかりました。どんなに混んでいても時間をかけても患者一人一人と十分向き合って診てくれます。
症状次第では予定している一人当たりの時間は長引くこともあるわけです。

僕の場合も、現在の状態だけでなく、ここに至る経緯、服用している薬はもちろん、関係のありそうなことは全て聞いて対処してくれます。
その結果蕁麻疹ではないという診断で、アレルギーの原因を特定するために血液検査をしてもらいました。
2週間服用したアレグラも合わないようなので、その日から5日間はタリオン10という錠剤を服用することになりました。

診察を終えて待合室に戻ってちょっと不安になりました。
"珈琲を何杯も飲んだり、ロードでのサイクリングはしていいのかな…"

改めて先生に伺ったら、「5月2日の血液検査の結果が出るまでは激しい運動は控えたほうがいでしょう。珈琲も控えたほうがいいですが、どうしても飲みたければ薄いのを1杯くらいなら構わないと思いますよ」とのご返事。

薄い珈琲なら飲まない方がましだし、ロードでのヒルクライムは聞くまでもなく激しい運動です。
聞かなきゃよかった…。二つとも禁止されたらこれからの毎日が憂鬱そうです…。

禁止される前に「嶺方峠」と「渋峠」を走っておいたのが、せめてもの救いでした。

そんな経緯で、今週の火曜走行会のヒルクライムTTも欠席することになりました。
ぼ~っとしていると湿疹が気になって痒くなるので、放置し放題にしていた自宅の庭掃除をすることにしました。こういうときでなければなかなかその気になりません。
いざ仕事にかかって雑草の逞しさに驚かされます。表も裏も庭は草ぼうぼう!
草刈り機で3時間もかかりました。草刈り機が跳ね飛ばした泥で汚れた家の外壁をホースで洗い流し、半日仕事になりました。
カメラを壊してしまったので、Before and Afterの写真がありません。これは残念です。

次のブログでは、カメラを落下して破損した事件を記録しておきたいと思います。
その時に、同時に新しいカメラの紹介ができるといいですが…明日中(May Day)には届きそうです。♪


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク