fc2ブログ
2012/01/10 17:55
暫く前からBORA ULTRA Ⅱのハブかスプロケットのあたりから異音が出ていた。
自転車から出る異音はフレームやリムなどに反響してかなり大袈裟な音になる場合が多い。
また、自転車の仕組みがわかっていない素人には発生場所もわかりにくかったりする。
BORA ULTRA two
BORA ULTRA two

このホイールに限って自分でスプロケットを取り付けたので、何か間違ったことをしたのではないか、ロックリングの締め付け加減が不適当なんじゃないか等々…無知故の悩みの日々が続いた。
僕の自転車の主治医?のIサイクルのUさんが組み付けたものはスプロケットに限らず不調が出ないし狂いも出ない。

一緒に走る仲間からも異音を指摘されて、今日は重い腰を持ち上げてIサイクルに出かけた。
友人がオーダーしている新車のコンポやホイールのこともあったのだが…

症状を伝えると「ハブですかねぇ。ほらっ!」と手でホイールに左右の力を加えるとかすかに動く。
診てもらってよかった。音ばかり気にしていたが、それ以上のトラブルに発展したかもしれない。
カンパやフルクラムは構造的にハブの緩みが出易いそうだ。
スプロケットを外してハブのガタを直し、組み立てなおしてもらった。
今度は自分でスプロケットを取り付けたのではないから安心だ(笑)

自転車の深い知識と長い経験を持った人が診てくれるから、メカ音痴の素人でも安心して自転車に乗れるのだ。
昨年、ブレーキキャリパーのスプリングが前後とも折れているのを見つけて交換してもらったことがあった。このケースなど、まさに命拾いというべきだろう。
感謝、多謝、謝謝、である。

拙ブログ見て下さるメカのUさんから「誕生日のプレゼント!」といって、DE ROSAの2012年のカレンダーをいただいた。
カレンダー
DE ROSA 2012 カレンダー
「ありがとうございました。自分の部屋に飾ります」


Twitter: @pa_hoehoe
スポンサーサイト



プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

モーツァルトな走りで

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク