2014/12/19 09:59
最近知人2名が伊豆半島を走った記事を読んで、俄かに思い立ちました。
今日はこんなところを走るはずで、昨夜から準備を進めてきましたが…

第1案
1_20141219095143174.jpg
伊豆半島の三分の二ほどを縦断する計画です。

第2案
2_20141219095058dc0.jpg
三島から土肥まで走り、フェリーに乗り継ぎます。

3_20141219095100979.jpg
フェリー乗り場から三保、日本平を経由して静岡まで走ります。

無意識にアラームを止めたのか、鳴らなかったのか、今朝目が覚めたのは8時近くでした。
フェリーの時間や窓口の対面で購入しなければならないJRの割引切符などのこともあって、諦めました。
こういう日に限って快晴で風もありません。
近いうちにリベンジです。


Twitter : @pa_hoehoe


スポンサーサイト
2014/05/03 17:22
雨樋工事は完了しましたが、足場はまだそのままです。
GWにわが家でイベントの予定もないので構わないのですが…

直江津行
東京~直江津ロングライド
4日(日曜日)の夜に東京(板橋区舟渡)を出発し、碓氷峠~軽井沢~草津~白根~渋峠を越えて…後は日本海まで下り続けて、新潟県直江津港まで走ることになっています。
わが家から集合場所まで自走すると、全コースで350kmほどになります。目下、集合場所まで輪行するかどうか思案中です。

いずれにしても未知の距離であり、大きな峠越えを含む超ロングライドです。
平坦路をつなぐもっと楽なコースもあるのですが、この山岳ルートは峠を越えるのが大好きな火曜走行会のメンバーの面目躍如といったところです。

このコースで軽井沢から長野まで何回か走ったことがあるのですが、ロードツーリングには有数の素晴らしいコースだと思います。
軽井沢から長野原に至る高原特有の明るく爽やかな風光、そして草津から渋峠を越えて志賀高原に下る絶景の山岳コース、一度走ったら病みつきになります。
当初は渋峠で夜明けを迎えたい!という意見もあったのですが、これは真夏に走る機会に譲りましょう。
今回の渋峠は午前11時ころになる模様です。

みんなで相談して決めた直江津行を大事にしたいので、連休中で天気がいいとしても脚を無駄遣いするわけには行きません。
トラブルなく完走するために、5月に入ってからは体力を浪費せずにおとなしくしています。脚や体力を温存することが、結果としていかほどのものなのかわかりませんが…

そんなわけで爽やかに晴れたGWの空を見上げながらも、この数日は走るにしても60~70kmを超えることはありません。しかも平坦路…

どうか当日は雨が降りませんように!

現時点の予報では、我々が通過する山岳地帯の天候は曇り。日中の気温はさほど上がらないものの、最低気温は曇り日特有の高めです。
雨が降って中止になることだけは避けたいと思っていますが、仲間内には超晴れ男がいるらしいので、その神通力に大舟とは言わないまでも小舟に乗る程の期待は繋いでいます。


Twitter : @pa_hoehoe
2013/12/01 12:15
宣言するようなことではありませんが、明日は新座の平林寺を訪ねます。
また寝坊して行きそこなって「ほらね!」なんて言われないように、告知しておくことにしました。
もしかして現地で誰かに会えるかもしれないし…

以下の4枚は昨年の11月27日に訪れた時の写真です。
平林寺1
平林寺1・'12.11.27

平林寺2
平林寺2・'12.11.27

平林寺3
平林寺3・'12.11.27

平林寺4
平林寺4・'12.11.27

今日はせっかくの日曜日ですが、家にいることにしました。
朝風呂に入ってさっぱりしたし、カミさんは撮影会で出かけて留守だし、新しいPC用のスピーカーで音量を上げて好きな音楽を聴きながらPCに向かうことができるし…

ついこの間わが家に来た小学2年生の孫が突然何を言うかと思ったら…
孫:「おじいちゃんは毎日楽しそうでいいよな」
僕:「そうでもないよ。いろいろしなきゃならないこともあるし」
孫:「でも毎日自転車で出かけて遊んでるし、羨ましいよ」
僕:「………」

僕:「でも学校のお友達と遊べるし、愉しいだろ」
孫:「宿題もあるし、いろいろやらなきゃならないからね」
僕:「おばあちゃんも毎日写真のことで遊んでるんだよ」(これは余計なひと言でしたね…w)

自転車で出かける楽しさは子供にもわかる。帰宅してからのクリーニングやメンテナンスも遊びの一部と見做している。しかし撮影に出かけたり、帰宅してから補正をかけて印刷したりするのは、子供から見ると遊びには映らないらしい。

なんだか割を食っているような…いいんですけどね。


Twitter : @pa_hoehoe
2012/07/14 22:12
今年の夏に、なんとしても、一人でも、行きたかった「乗鞍岳~平湯~上高地~白骨温泉」の企画があえなく挫折…
乗鞍スーパー林道のうち、安房峠~白骨温泉区間が通行止めだという。2003年の雪崩で流された橋脚及び道路の工事中なのである。今年の11月末日(完工予定)まで閉鎖だという。
乗鞍スーパー林道他
乗鞍岳周遊ルート:ルート赤部分は乗鞍スーパー林道の通行止め区間

この一帯は許可された公共交通機関(路線バスや観光バスなど)のみ通行可で、マイカーやバイクは通年全面通行禁止となっている。こういうところを自転車乗りが走らないでどうする!
メインの乗鞍エコーラインと乗鞍スカイラインは数年前に友人と走ったのだが、バカと煙ならずとも最高のルートである!



Twitter: @pa_hoehoe
2012/04/22 10:16
今年企画している日帰り輪行の一部(10コースほど)を掲載いたしますので、興味のある方や一緒に行ってやってもいいゾ!という方はメールまたはブログにコメントください。
あるいは突然どこかへ行きたいなと思ったら、この記事を参照してお声をかけてください。
決して一人でこっそり出かける主義ではありません。思いつきで出かけるので、お声をかける余裕がないだけです。
早めに準備できる時にはお声をかけたいと思っていますので、付き合いの悪いヤツと思わないでくださいよ。


三島~修善寺~堂ヶ島~松崎~波勝崎~下田
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=94f37b93ed40eec9d7f1c0dd7d1f05ed

東武日光~湯元~金精峠~片品温泉~老神温泉~沼田
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=fade66d8aa3c859f634e989bae4a28d9

~所沢~日高~越生~白石峠~刈場坂峠~正丸峠~山伏峠~小沢峠~成木~(基本的に自走)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=9da8650c0638347ce55d875c14ae66b5

軽井沢~草津~白根~渋峠~志賀高原~小布施~長野 (平日のみ実施)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=734508b11ea14bbe2d36f90d79124b74

穂高~大町~白馬~栂池(往復するので、距離は下記ルートの2倍)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=4bd45b27ae205942c826a1fadf3c3815

沼田~四万温泉~暮坂峠~長野原草津口~軽井沢
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a4ddab34d771588a3fb35b6d15dce3f5

韮崎駅~木賊峠~昇仙峡~甲府~御坂峠~河口湖
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=fbb4d9215e6b541c63444499dbb2a06b

軽井沢~草津~万座~須坂~善光寺~長野(平日のみ実施)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=8efe1e703da20e26045fbfe109601c5d

秩父~志賀坂トンネル~R299(西上州やまびこ街道)~上野村~県道124~ぶどう峠~小海~清里~小淵沢
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=dce4b7e6a819013ef5f7e5354b6edb76

今市~日塩道路~会津高原尾瀬口(往復するので、距離は下記ルートの2倍)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=907988a877a0f8e64580066838c1ecbb

Twitter: @pa_hoehoe

プロフィール

shimagnolo

Author:shimagnolo
2017年、ついに迎えてしまった"古希"
年々の衰えと戦いつつも、ロードレーサーでのつながりを機に写真の世界にもデビューさせてもらいました。六十の手習いをはるかに凌ぐ超遅咲き!
様々な面でペースを合わせて年齢差を埋めてくれる若い友だちに感謝しつつ、今しばらくご一緒させていただきたいと思う日々です。

My Blog Photo

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

訪問者数

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


40代のロードバイク日記(今年50になりましたがタイトルこのまま)

サイクリングの記録(東京多摩から)

モーツァルトな走りで

趣味悠々

そーめぐのブログ

最新トラックバック

pictlayer

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク